ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年11月8日 / ページ番号:C006362

耐震診断資格者名簿の登録について

このページを印刷する

 さいたま市では、耐震改修促進施策のひとつとして、昭和56年5月31日以前の木造住宅の耐震診断及び耐震補強に対して助成を行っております。
助成の対象となる耐震診断は、一般財団法人日本建築防災協会発行の「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める「一般診断法」や「精密診断法」等に基づくものとし、「さいたま市既存建築物耐震診断資格者名簿」に登録された方(耐震診断資格者)が行うものとしています。また、補強工事に係る設計及び監理につきましても、同名簿に登録された方が行うものを対象としています。
 こちらの耐震診断資格者名簿への登録をご希望される方は、次の登録要件等をご確認のうえ、申請してください。また、耐震診断・補強への助成制度の詳しい内容につきましては、以下のページをご参照ください。

関連情報

リンク

登録資格

 次の要件すべてを満たす方

  1. 建築士法第2条第1項に規定する一級建築士、二級建築士又は木造建築士であること
  2. 建築士法第23条第1項に規定する建築士事務所に所属していること
  3. さいたま市、地方公共団体若しくは一般財団法人日本建築防災協会が主催する木造住宅の耐震診断の講習会(一般財団法人 日本建築防災協会による「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める診断法に準拠したものに限る。)を受講している者又は耐震診断の実績が充分ある者

登録申請方法

 次の申請書をご記入のうえ、必要書類を添えて、建築総務課まで提出してください。書類内容の審査の後、登録が完了した場合はその旨を通知いたします。

必要書類

(登録資格要件の(1)から(3)に該当することを証する書類)

  • 建築士資格証の写し
  • 建築士事務所登録申請書の写し(建築士事務所の名称、所在地、登録番号などが確認できるもの)
  • 所属建築士であることを証する書類(年次業務報告の所属建築士一覧等、建築士事務所登録申請書等に管理建築士として記載されている場合は不要。所属する建築士事務所が発行する在籍証明書等は不可。)
  • 建築士事務所登録通知書の写し
  • 木造建築物耐震診断講習会の修了証の写し又は耐震診断の充分な実績を証する書類

ダウンロード

木造住宅の耐震診断講習会のお知らせ

 さいたま市が行う講習会(平成27年度の開催は未定です。)につきましては、こちらのページにてご案内いたします。
 なお、一般財団法人 日本建築防災協会が主催する「木造住宅の耐震診断と補強方法講習会」を受講した場合は、受講修了証をもって名簿登録の要件(3)を満たします。
 日本建築防災協会の講習会は、下記のリンクよりご確認ください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

建設局/建築部/建築総務課 
電話番号:048-829-1538 ファックス:048-829-1982

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る