ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月16日 / ページ番号:C001816

まとまった面積の土地の取引をしましたが、取引後何か市に対しての届出が必要ですか?

このページを印刷する

回答

「一定面積以上」(原則として、市街化区域内の土地は2,000平方メートル以上、市街化調整区域の土地は5,000平方メートル以上)の土地を、「売買等」により取得された場合、取得された方が契約後2週間以内(契約日を含みます)に、国土利用計画法に基づく届出を市長あてに提出していただく必要があります。
詳細については、下記の関連情報「土地を売買した際の国土利用計画法の届出について」をごらんください。
また、ご不明な点がある場合は、必ずお問い合わせください。

(補足)なお、この届出とは別に、土地の取引をされる前に、「公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)」による届出が必要となる場合があります。詳細については、所管課へご確認ください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/開発調整課 
電話番号:048-829-1427 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る