ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J004483

指針・ガイドライン

本市では、平成29年9月に「溶融スラグ有効利用方針-建設資材版-」を策定し、溶融スラグの安全かつ適切な有効利用を行なっています。

一部の設計業務における成績評定を平成27年4月1日から試行的に実施します。

さいたま市では、市民生活や経済活動の基盤となる道路、上下水道、河川、公園、学校などの様々な社会資本を整備・維持管理するため、毎年、数多くの工事を実施しています。

さいたま市では、市民生活や経済活動の基盤となる道路、河川、上下水道、公園、学校などの様々な社会資本を整備・維持管理するため、毎年、数多くの工事を実施しています。

本市では、平成18年4月に「さいたま市CALS/ECアクションプログラム」を策定し、建設部門の情報化を推進しています。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る