ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年6月13日 / ページ番号:C060068

障害者を雇い入れる場合などの各種助成金制度

このページを印刷する

 障害者がごく普通に地域で暮らし、地域の一員として共に生活できる「共生社会」実現の理念の下、事業主には、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります。(障害者雇用率制度)

 平成30年4月1日より、障害者の法定雇用率が引き上げとなり、対象となる事業主範囲も45.5人以上へと拡大されています。また、平成33年4月までには、更なる法定雇用率の引き上げ及び事業主範囲の拡大が予定されています。ヌゥ

 障害者の雇用に際しては、埼玉労働局や独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構埼玉支部にて以下のような各種助成を行っていますので、ご活用ください。

障害者の雇入れ関係の助成金

 1.特定求職者雇用開発助成金
 2.トライアル雇用助成金

障害者の雇用環境の整備関係等の助成金

 3.障害者雇用安定助成金
 4.障害者作業施設設置等助成金 
 5.障害者福祉施設設置等助成金 
 6.障害者介助等助成金 
 7.重度障害者等通勤対策助成金 
 8.重度障害者多数雇用事業所施設設置等助成金 

問合せについて 

 受給にあたっては各種条件があります。
 詳しくは下記ホームページで確認、または各助成金担当窓口にお問い合わせください。

【ホームページ】
 1~3 厚生労働省ホームページ「障害者を雇い入れた場合などの助成」
 4~8 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構ホームページ「障害者雇用納付金制度に基づく各種助成金等の内容」
    (4~8の助成金については、下記パンフレットもご参照ください。) 
     パンフレット  

【担当窓口】
 1~3 埼玉労働局職業対策課(048-600-6209)または各ハローワーク(大宮:048-667-8609 浦和:048-832-2461)
 4~8 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 埼玉支部 048-813-1112

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/労働政策課 
電話番号:048-829-1370 ファックス:048-829-1944

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る