ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年11月9日 / ページ番号:C052945

平成30年度学校地域連携コーディネーター(非常勤)の登録者の募集について

このページを印刷する

 さいたま市教育委員会では、学校・家庭・地域・行政の連携を深め、社会全体の力で「知」「徳」「体」「コミュニケーション」のバランスのとれた子どもの育成に取り組んでいます。そこで、地域とともにある学校づくりや、教育における市民との協働を推進するため、学校と地域との連絡・調整役となる学校地域連携コーディネーターの登録者を募集しています。
 なお、任用は欠員等の状況によるため、登録申込をいただいても任用されない場合がありますので、あらかじめ御了承ください。
 詳しくは、下記担当までお問い合わせください。

1 職務内容

 主に次のような仕事を行います。
(1)スクールサポートネットワークの中心的な役割を担い、地域住民、団体等に情報提供や助言を行うとともに、連携・協働を推進し、活動の促進を図る。 
(2)チャレンジスクール実行委員会との連絡・調整を図り、チャレンジスクールの運営を支援する。
(3)授業等における学習支援、登下校等安心・安全確保支援、環境整備支援、学校行事支援、クラブ・部活動支援等におけるボランティアの確保など、学校に対する支援活動を推進する。  
(4)学びによるまちづくり、地域課題解決型学習、地域人材育成、郷土学習、地域行事やボランティア活動等への参画、民間企業・団体等の外部人材等を活用した教育支援活動など、地域や学校の特色や実情に応じて、地域と学校が連携・協働して行う地域学校協働活動に関する企画・立案等を行う。 
(5)地域と学校が連携・協働して、子どもたちが地域の中で健やかにはぐくまれる環境づくりを推進するために必要な活動を行う。
(6)その他、学校長が定める業務にあたる。

2 勤務条件等

(1)身分    さいたま市教育委員会の非常勤職員として、地方公務員の身分を有します。
(2)勤務日   常勤職員の4分の3(週29時間程度)で、所属長である校長が割振ります。
          ※土曜チャレンジスクールの実施日は、土曜日の勤務があります。(月2回程度)
(3)勤務時間  4週間あたり116時間15分を超えない範囲で、校長が割り振ります。
(4)任用期間  1年以内とし、その終期は3月31日とします。
(5)報酬    月額 172,000円
(6)休暇等   年次有給休暇・特別休暇があります。
(7)社会保険等 健康保険・厚生年金保険・雇用保険に加入します。
(8)勤務場所  市立小・中学校、市立特別支援学校

3 応募資格

 以下の要件をすべて満たす方
(1)原則、市内在住の方
(2)学校教育に理解がある方
(3)欠格事項に該当しない方

4 登録申込方法

  履歴書に写真を貼り必要事項を記入し、事前に御連絡の上、下記の窓口に持参してください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/生涯学習振興課 家庭地域連携係
電話番号:048-829-1703 ファックス:048-829-1990

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る