ページの先頭です。 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J000315

市長の部屋 さいたま市長 清水 勇人 絆をつなぐ

市長のフォト記録

このページを印刷する

9月25日(火曜日)水と土の芸術祭2018

水土芸術祭メイン会場
(万代島多目的広場)
水土芸術祭ディレクター
(ゆいぽーと)

7月14日から10月8日まで新潟市で開催された「水と土の芸術祭2018」を視察しました。メイン会場の「万代島多目的広場」やサテライト会場の「ゆいぽーと」などを総合ディレクターの谷新さんと巡りました。

2018.mizu-tsuchi.jp/about/「水と土の芸術祭2018」公式ホームページ

9月13日(木曜日)中央区男性最高年齢者慶祝訪問

中央区最高年齢者慶祝訪問
中央区最高齢者慶祝訪問区長

17日の敬老の日を前に、中央区の区内最高齢者の男性宅を訪問し、花束や記念品などを渡して長寿をお祝いしました。男性は1914(大正8)年生まれの104歳です。9月1日現在のさいたま市の百歳以上高齢者は、444人で過去最高となりました。市内の最高齢者は緑区の109歳の女性です。

(平成30年9月14日記者発表資料)平成30年9月1日現在さいたま市高齢者人口を公表します

9月13日(木曜日)交通安全出発式

交通安全出発式挨拶
(式典)
交通安全出発式母の会

秋の全国交通安全運動に先立ち、浦和区の市民会館うらわにおいて交通安全出発式が行われました。式典終了後、警察や交通安全関係団体の皆様による交通安全パレード、街頭キャンペーンが行われ、交通安全をアピールしました。

9月8日(土曜日)タウンミーティング(西区)

タウンミーティング市長挨拶
タウンミーティング

タウンミーティングは市民の声を市政に反映していくことを目的に、毎年、全10区で開催しています。平成30年度のタウンミーティングのテーマ「市民と行政がともにつくるこれからのさいたま市 どんなまちにしたいですか?」について、参加者の皆様と意見交換を行いました。

平成30年度さいたま市タウンミーティング

ページの先頭に戻る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る