ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年5月7日 / ページ番号:C053509

シティセールスの取り組み(平成29年度)

このページを印刷する

平成29年度シティセールスの取り組みについて紹介します。
1 予算編成について
2 さいたまスポーツフェスティバル2017でPRを行いました!
3 2017ミス・アース・ジャパン埼玉大会でPRを行いました!
4 NHK総合で放送中の「ブラタモリ」のPRを行いました!
5 映画館で「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」のCM「シネアド」を上映しました
6 市の歌「希望(ゆめ)のまち」をカラオケ配信します
7 埼玉高速鉄道線で鉄道広告を実施しました
8 「週刊シティプロモーション ご当地サタデー♪」において、さいたま市のPRを行いました
ビジット・ジャパン観光特使がさいたま市を訪問しました。
10 第3回さいたま国際マラソンでヌゥ・サポーターズ・クラブがボランティア活動を行いました
11 「島ぜんぶでおーきな祭!第10回沖縄国際映画祭」出品作品の撮影に協力しました
12 ―やっぱりさいたま市に住もう― 定住人口増加に繋げる民間企業と連携した市施策のPRについて
13 見つけて!のびのびシティさいたま市ステッカー
14 さいたま市の歌「希望(ゆめ)のまち」ゆめダンスが完成しました

1 予算編成について

平成29年度は、以下の取り組みを実施します。

1 複数の施策を活用した魅力発信 42,075千円
複数の施策を活用し、国内外に対して、本市の魅力を、都市イメージキャッチフレーズ等とともに、効果的に発信することで、都市イメージの向上を推進します。

(主な内訳)
1.(仮称)シティセールスアクションプランの策定 12,000千円
2.(仮称)アクションプランパイロット事業の実施 12,000千円
3.つなが竜ヌゥの民間活用による展開等 10,800千円
4.さいたま国際マラソン等大規模なイベントを活用
したさいたまブランドの発信 7,275千円

2 全庁のシティセールス力向上 401千円
全庁の職員に対し、シティセールスのノウハウの共有化を進めるとともに、情報発信に関する相談対応を行うことで、市全体のシティセールス力のアップを図ります。 

※取り組み内容については、随時お知らせいたします。

2 さいたまスポーツフェスティバル2017でPRを行いました!

PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」と共に、東京2020オリンピック・パラリンピック、第3回さいたま国際マラソンや2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムなど、市のPRを行いました。

(1)日 時:5月13日(土曜日)、14日(日曜日)10時~18時
(2)場 所:さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ
(3)活動内容:
・東京2020オリンピック・パラリンピック、第3回さいたま国際マラソン、2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの各ブース前にて、各事業のPR
・PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」との触れ合いや写真撮影

スポフェス1
スポフェス2

3 2017ミス・アース・ジャパン埼玉大会でPRを行いました! 

PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」と共に、本市の伝統文化である大宮盆栽及び岩槻人形の展示、11月に開催する第3回さいたま国際マラソン及び2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムのPRを行いました。

(1)日 時:6月2日(金曜日)17時~19時
(2)場 所:パレスホテル大宮 4Fローズルーム
(3)活動内容:
・大宮盆栽・岩槻人形の展示及びパンフレット・チラシの配布
・さいたま国際マラソン、さいたまクリテリウムのパネル展示及びパンフレット・チラシの配布
・PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」との触れ合いや写真撮影

撮影
パネル
人形
盆栽

※岩槻人形の展示については、岩槻人形協同組合様にご協力いただきました。

4 NHK総合で放送中の「ブラタモリ」のPRを行いました!

NHKで放送中の「ブラタモリ」で「大宮」が放送されることに伴い、市内公共施設をはじめ、企業等にもご協力をいただき、ポスター掲出を行いました。
「ブラタモリ ♯77 大宮」では「なぜ大宮は鉄道の町になったのか?」をひも解いていく内容となり、本市の紹介をするものとなっております。
是非、ご覧ください。

(1)番組名:ブラタモリ ♯77 大宮
(2)放送局:日本放送協会(NHK総合テレビ)
(3)放送日: 7月1日(土曜日)19時30分~ 

ブラタモリ

5 映画館で「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」のCM「シネアド」を上映しました

「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の認知度向上や、市民による本市への愛着心や誇りを一層醸成することを目的として、映画本編前に上映されるCM「シネアド」でPR動画を上映しました。
併せて、本市のキャッチフレーズ「のびのびシティさいたま市」やPRキャラクター「つなが竜ヌゥ」も情報発信しました。
期間中は、下記映画館のすべての通常スクリーン※で合計約6,300回上映しました。
※ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場の4DXを除く合計18スクリーン

1 上映スケジュール等
(1)TOHOシネマズ 渋谷(6スクリーン、1,224席)
1. 上映期間 平成29年7月22日(土曜日)~平成29年8月18日(金曜日)の4週間
2. 上映回数 約840回

(2)ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場(12スクリーン、2,826席)
1. 上映期間 平成29年7月22日(土曜日)~平成29年10月20日(金曜日)の13週間
2. 上映回数 約5,460回

2 動画内容
「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」のレースシーンと、「のびのびシティさいたま市」、「つなが竜ヌゥ」を情報発信した15秒動画
動画はこちら(新しいウィンドウで開きます)でご覧いただけます。

TOHO
TOHOシネマズ
渋谷 外観
UC
ユナイテッド・シネマアクアシティ
お台場 外観

6 市の歌「希望(ゆめ)のまち」をカラオケ配信します

市の歌「希望(ゆめ)のまち」の認知度向上や、市民による本市への愛着心や誇りを一層醸成することを目的として、全国の通信カラオケDAM設置店において、カラオケ配信を行います。

1 配信日
平成29年9月5日(火曜日)から 
2 配信会社
株式会社 第一興商
3 カラオケ配信店舗(カラオケBOX)
全国の通信カラオケDAM 設置店 約5,200店舗
※さいたま市内の「希望(ゆめ)のまち」カラオケ配信店舗はこちらからご確認いただけます
4 楽曲検索
(1)タイトル:希望(ゆめ)のまち~さいたま市の歌~(歌手:タケカワユキヒデ)
(2)リクエスト番号:3617-07
カラオケ

7 埼玉高速鉄道線で鉄道広告を実施しました

首都圏在住・在勤者へ向けた「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」、及び本市PRの第2弾として、埼玉高速鉄道において車体ラッピング広告、中吊り広告、SRV(映像)広告の鉄道広告を実施しました。 

広告期間
1 車体ラッピング広告
平成29年10月7日(土曜日)~平成29年11月5日(日曜日)
2 中吊り広告
平成29年10月22日(日曜日)~平成29年11月4日(土曜日)
3 SRV(映像)広告
平成29年10月23日(月曜日)~平成29年11月5日(日曜日)

車体広告中吊り公庫k

8「週刊シティプロモーション ご当地サタデー♪」において、さいたま市のPRを行いました

「週刊シティプロモーション ご当地サタデー♪」において、さいたま市の食や施設、施策、開催目前のさいたまクリテリウムの見どころなどについて、司会の八木亜希子さん、ゲストの雛形あきこさんと楽しいトークを交えながらPRを行いました。
また、シティセールス部とスポーツイベント課のほか、番組途中では、さいたま新都心駅コクーンシティで開催された「LOVE埼玉まつり」会場と生中継を行い、清水勇人さいたま市長や、さいクリ広報部長の松元絵里花さんが登場し、大いに盛り上がりました。

番組概要
1 番組名 週刊シティプロモーション ご当地サタデー♪
2 放送チャンネル J:COMテレビ
3 放送日時 10月7日(土曜日)14時から15時まで
東京スカイツリータウン®内「J:COM Wonder Studio」から生放送

ご当地サタデー

9 ビジット・ジャパン観光特使がさいたま市を訪問しました。

ミス・インターナショナル世界大会2017出場者(69の国と地域の代表)とミス・インターナショナル2016優勝者がさいたま市を訪れました。市立大宮北高等学校の生徒との交流や、本市の伝統産業である大宮盆栽の見学・体験を行い、ウェルカム・パーティでは、東日本連携フォーラム参加都市のみなかみ町・郡山市・南砺市の魅力にも触れました。

(1)日 時:11月1日(水曜日)

(2)当日の様子

koukou
1. 高校生との交流
(市立大宮北高等学校)
bonsai
2.伝統産業見学・体験
(大宮盆栽美術館、蔓青園)
hikawa
3.日本の文化見学
(大宮氷川神社
~御親祭150年祭後の提灯祭等~)
party
4.Welcome Party
(ラフォーレ清水園)

10 第3回さいたま国際マラソンでヌゥ・サポーターズ・クラブがボランティア活動を行いました

11月12日(日曜日)に開催した「第3回さいたま国際マラソン」の給食所(37.5キロメートル地点)において、ヌゥ・サポーターズ・クラブ(以下「ヌゥ・サポ」)から集まった小学生から大人まで30人の仲間たちが、協力しあい、楽しみながらボランティア活動を行いました。
当日の活動は、こちらからご覧いただけます。

応援ヌゥも応援

11 「島ぜんぶでおーきな祭!第10回沖縄国際映画祭」出品作品の撮影に協力しました

平成30年4月19日から22日まで開催される、「島ぜんぶでおーきな祭!第10回沖縄国際映画祭」のメインプログラム「地域発信型映画」出品作品として、本市の魅力を素材とした映画を製作している吉本興業に協力しました。
撮影は1月28日から2月1日までの間、さいたま商工会議所会員の方々の協力を得ながら、さいたま市内各所で行われ、無事終了しました。
完成した映画は、「第10回沖縄国際映画祭」で上映されたあと、さいたま市で凱旋上映される予定です。

■作品名
「たまえのスーパーはらわた」
■ストーリー
浦和在住の自己中なホラー映画監督志望の女子高生の元にさいたま市PR映像の監督依頼が飛び込んでくる。しかし浦和、大宮、岩槻の三地区が自分の地域の特産品を押し始めて大喧嘩。果たして、さいたま市はひとつのチームになれるのか!?
■監督・脚本
上田 慎一郎
■出演
白石 優愛
斉藤 慎二、太田 博久、おたけ(ジャングルポケット)
池田 一真(しずる)
工藤 綾乃
ほりかわ ひろき
西沢 仁太
春川 桃菜
上妻 成吾
村田 綾 ほか

撮影取材風景

台本_撮影3

撮影1_撮影2

撮影5_撮影4

写真提供:さいたま観光国際協会

12 ―やっぱりさいたま市に住もう― 定住人口増加に繋げる民間企業と連携した市施策のPRについて

定住人口の増加に繋げる施策として、本市の交通の利便性や、強みのひとつである教育施策を中心とした情報を、本市への転入を検討している皆様に知っていただくためのリーフレットを作成いたしました。
リーフレットは、不動産業界のご協力をいただきながら、市内のモデルルーム等で配布してまいります。

表紙

※リーフレットは、関連ダウンロ-ドファイルよりご確認いただけます。

13 見つけて!のびのびシティさいたま市ステッカー

都市イメージキャッチフレーズ「のびのびシティさいたま市」の認知度向上のため、市民の皆様や、市外から来訪される皆様を対象として、
「のびのびシティさいたま市ステッカー」を作成し、各区役所や支所、市の所有する駅周辺のエレベーターなどに貼付しました。
ステッカーに記載されたQRコードを読み込むと、さいたま市のシティセールスの紹介ページにジャンプします。
ステッカーを見つけた際には、是非、チェックしてみてください!
貼付場所 各区役所、支所、市民の窓口、図書館、公民館、コミュニティセンター、駅周辺の市が所有するエレベーター
貼付枚数 合計約350枚

ステッカー
ステッカーデザイン

14 さいたま市の歌「希望(ゆめ)のまち」ゆめダンスが完成しました!

 市の歌「希望(ゆめ)のまち」(以下「市の歌」)の認知度向上のため、「市の歌」に合わせた、子どもから高齢者までが踊れる「ゆめダンス」を、市立大宮北高校ダンス部の皆さんにご協力いただき、創作しました。
この「ゆめダンス」を多くの方に踊っていただけるよう、振り付け解説映像と、市内10区の名所を背景に撮影したプロモーション映像を、展開の第一弾として、4月2日からYouTubeで配信しています。ぜひご覧ください。

動画をご覧になる場合は、以下の画像をクリックしてください。

みんなで踊ろうバージョン
ゆめダンス1(新しいウィンドウで開きます)

ヒップホップバージョン
ヒップホップバージョン(新しいウィンドウで開きます)

みんなで踊ろうバージョン レッスン映像
ゆめダンス3(新しいウィンドウで開きます)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/シティセールス部 
電話番号:048-829-1034 ファックス:048-829-1985

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る