ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月2日 / ページ番号:C006440

『ふるさと応援』寄附の手続きについて

このページを印刷する

1 寄附の申込み 

寄附の手続きの方法は、以下の2つがあります。

1.Yahoo!ふるさと納税からの寄附
ヤフー株式会社が運営する、ふるさと納税のポータルサイト「Yahoo!ふるさと納税」で寄附ができます。
手続きはYahoo!ふるさと納税のさいたま市のページから行ってください。

2.寄附申出書による寄附
寄附申出書に必要事項を記入し、郵送、FAX、電子メール、直接持参のいずれかの方法で財政課に提出してください。
ふれあい福祉基金、市民活動及び協働の推進基金につきましては、基金の所管課が提出先となりますので、ご注意ください。

市民活動及び協働の推進基金は、一般寄附金(さいたま市の市民活動全般を応援する寄附金)と団体希望寄附金(基金に登録している市民活動団体を選んで応援する寄附金)の2種類がございます。詳細につきましては、市民活動及び協働の推進基金のページをご覧いただくか、市民協働推進課(048-813-6403)にお問い合わせください。


《寄附申出書提出先》

(1)ふれあい福祉基金・市民活動及び協働の推進基金以外
【郵送】郵便番号330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4 さいたま市財政局財政部財政課 宛
【FAX】048-829-1974 
【電子メール】zaisei@city.saitama.lg.jp
【直接持参】さいたま市役所3階財政課窓口までご持参ください 

(2)ふれあい福祉基金
【郵送】郵便番号330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4 さいたま市保健福祉局福祉部福祉総務課 宛
【FAX】048-829-1961
【電子メール】fukushi-somu@city.saitama.lg.jp
【直接持参】各区役所の福祉課の窓口までご持参ください

(3)市民活動及び協働の推進基金
【郵送】郵便番号330-0055 さいたま市浦和区東高砂町11-1 コムナーレ9階 さいたま市市民局市民生活部市民協働推進課 宛
【FAX】048-887-0164
【電子メール】kyodo-suishin@city.saitama.lg.jp
【直接持参】市民協働推進課窓口までご持参ください

寄附申出書(エクセル形式:81KB)
寄附申出書(PDF形式:154KB)
寄附の種類(一覧)(PDF形式:113KB)

2 寄附金の納付 

寄附金の納付方法は、以下の4つがあります。

1.クレジットカードによる納付(Yahoo!ふるさと納税の寄附のみ)
Yahoo!ふるさと納税のさいたま市のページから寄附を申し込む場合はクレジットカードで寄附金を納付することができます。寄附の申込みに引き続き、クレジット決済の手続きを行ってください。手数料はかかりません

2.納付書による納付(寄附申出書による寄附)
寄附申出書による申込みで寄附方法として「納付書」を選択された場合は、本市から納付書を送付いたしますので、納付書に記載されている金融機関【※】の窓口で納付してください。手数料はかかりません

【※】納付書で納付することのできる金融機関は以下のとおりです。
埼玉りそな銀行、武蔵野銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、山形銀行、群馬銀行、足利銀行、常陽銀行、東京都民銀行、第四銀行、北越銀行、八十二銀行、三菱UFJ信託銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、SMBC信託銀行、新生銀行、きらやか銀行、福島銀行、東和銀行、栃木銀行、東日本銀行、東京スター銀行、大光銀行、埼玉縣信用金庫、川口信用金庫、青木信用金庫、飯能信用金庫、東京信用金庫、城北信用金庫、巣鴨信用金庫、商工組合中央金庫、あすか信用組合、中央労働金庫、さいたま農業協同組合、南彩農業協同組合

3.銀行振込による納付(寄附申出書による寄附)
寄附申出書による申込みで寄附方法として「銀行振込」を選択された場合は、本市から振込先の口座番号をE-mailまたは郵送でご連絡いたしますので、お近くの金融機関の窓口でお振込みください。振込手数料につきましては、寄附をされる方のご負担となりますので、ご了承ください。 

納付時に交付される領収書(銀行振込の場合は入金を確認後、市から送付します)やクレジットカードにより納付された場合に市から送付する寄附金受領証明書は、税制上の優遇措置を受けるための手続き(確定申告等)に必要となりますので、大切に保管してください。

3 税制上の優遇措置について

寄附を行った場合における税制上の優遇措置については、こちらをご覧ください

4 ワンストップ特例制度について

確定申告書の提出が必須ではなく、かつ確定申告書や市民税・県民税申告書を提出していない方で、寄附先の地方公共団体の数が5以下の場合には、寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書) をさいたま市に提出することで、確定申告等を行うことなく、個人市民税・県民税で控除が受けられます。

本市に寄附をされた方でワンストップ特例の申請をされる場合は、寄附をされた年の翌年の1月10日までに、ワンストップ特例申請書を本市にご提出下さい。期日までに申請書が届かない場合、お住まいの自治体への報告が間に合わず、特例の適用とならない可能性がございます。期日までの提出にご協力をお願いします。

《郵送で提出する場合》
下記宛先までご郵送ください。
〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4 さいたま市財政局財政部財政課 宛
※お手数ですが、封筒の表面に「ワンストップ特例申請書在中」とご記載ください。

《直接本市に提出する場合》
財政課(さいたま市役所3階)までご提出ください。

【本人確認(個人番号確認・身元確認)にご協力をお願いします】
平成28年以降の寄附を対象とするワンストップ特例申請書において、マイナンバー(個人番号)を記載する欄が追加されました。
ワンストップ特例申請書の受付の際には、申請書と合わせて本人確認(個人番号確認・身元確認)を行います。
以下の1、2のいずれかについて、郵送で提出する場合は写しを同封、直接本市に提出する場合は窓口で職員に提示してください。
1.マイナンバーカード(郵送の場合は表裏両面の写しを同封)
2.個人番号確認書類(通知カード、個人番号が記載された住民票など)+ 身元確認書類(免許証、パスポートなど)

※特例が適用されない場合は、確定申告により税の軽減が受けられます。
Yahoo!ふるさと納税からの申込みでワンストップ特例申請書の送付を希望された場合は、寄附金の納付を確認次第、随時、申請書を送付させていただきます。
※ワンストップ特例申請書、申請事項変更届出書の様式が以下からダウンロードできますので、ご活用ください。
※既にワンストップ特例申請書をご提出された方で、住所等に変更がある場合は、寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書を寄附をされた年の翌年の1月10日までにご提出下さい。
※ワンストップ特例制度の詳細や具体的な計算方法等、または寄附者が法人の場合について、詳しくはこちらをご覧ください

【様式】寄附金税額控除に係る申告特例申請書(PDF形式:437KB)
【様式】寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書(PDF形式:223KB)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

財政局/財政部/財政課 財源係
電話番号:048-829-1155 ファックス:048-829-1974

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る