ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年10月5日 / ページ番号:C018403

どうなる?どうする?さいたま市の公共施設

このページを印刷する

市民とともに考えるこれからの公共施設

さいたま市の公民館や学校、道路や上下水道などの公共施設は老朽化が進んでおり、今後は、これら公共施設が改修や更新の時期を迎えます。
このため、さいたま市では、安心・安全で持続的な施設サービスの充実に向けて「公共施設マネジメント計画」を策定しました。

この取組は、市民の皆さまと問題意識を共有しながら進めることが大切だと考えますので、わかりやすいパンフレットの作成、ワークショップやシンポジウムの開催など、市民の皆さまへの説明の機会を十分に設けて、市民の皆さまと一緒に考えながら取組を進めてまいります。

さいたま市公共施設マネジメント計画・第1次アクションプラン【パンフレット】(平成26年8月)
さいたま市公共施設マネジメント会議
 

さいたま市公共施設マネジメント・ワークショップ

「施設の複合化」について、市民の皆さまと一緒に考えるため、「さいたま市公共施設マネジメント・ワークショップ」を開催しています。

さいたま市 公共施設再編検討の進め方 手引き(平成27年7月)
さいたま市公共施設マネジメント・ワークショップ(平成27年度)
さいたま市公共施設マネジメント・ワークショップ(平成26年度)
さいたま市公共施設マネジメント・ワークショップ(平成25年度)
さいたま市公共施設マネジメント・ワークショップ(平成24年度)
 

この記事についてのお問い合わせ

財政局/財政部/資産経営課 公共施設マネジメント係
電話番号:048-829-1191 ファックス:048-829-1985

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る