ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年9月14日 / ページ番号:C046096

第2次さいたま市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の支援に関する基本計画

このページを印刷する

 「さいたま市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の支援に関する基本計画」の計画期間が平成27(2015)年度で満了することに伴い、これまでの成果や社会情勢の変化などを踏まえ、平成28(2016)年度から平成32(2020)年度までの5年間に取り組む「第2次さいたま市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の支援に関する基本計画」を策定しました。
 さいたま市では、性別にかかわりなく一人ひとりがお互いを認め合い、お互いを尊重しながら、個性と能力を十分に発揮し、共に参画できる男女共同参画の実現を目指しています。


 計画目標
  配偶者等からの暴力の根絶と被害者の自立支援をすすめるまちづくり

計画の基本目標
  1 教育・啓発の推進
  2 被害者の早期発見と相談体制の充実
  3 被害者の保護と自立支援の充実
  4 子どもへの支援
  5 関係機関等との連携協力

計画の特徴
■新規事業の追加
 デートDV意識・実態調査及び、事業実施状況調査結果に基づき、DV被害者支援の充実を図るために必要と思われる事業を新たに計画に加えます。
○ワンストップサービスの実施       ○若年層が相談しやすい環境の整備
○男性DV被害者のための相談体制の整備  ○放課後児童健全育成事業
○保育施設利用における優先入所      ○(仮称)さいたま市子ども総合センター整備事業
○セーフコミュニティ認証取得事業
■これまでの取組状況の掲載
 第1次計画における既存事業の取組状況について掲載することで、各事業の取組を分かりやすくしました。

第2次さいたま市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の支援に関する基本計画」の内容は、下記のダウンロードファイルからダウンロードしてご覧になれるほか、各区情報公開コーナーにおいても閲覧できます。
 また、各区情報公開コーナーでは、1冊310円で有償頒布しています。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/男女共同参画課 
電話番号:048-829-1231 ファックス:048-829-1969

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る