ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年4月20日 / ページ番号:C058334

平成30年国民生活基礎調査(世帯票)にご協力ください

このページを印刷する

保健・医療・福祉・年金など皆さまの生活の実態を知り、厚生労働省をはじめとする国の様々な取組の基礎資料とすることを目的とし、次のとおり調査を実施します。
調査対象に選ばれた世帯の皆さまにおかれましては、調査へのご協力・ご回答をお願いいたします。

1 調査期日    

平成30年6月7日(木)

2 調査対象    

市内11地区(約660世帯)の、すべての世帯及び世帯員 
※厚生労働省の無作為抽出により選定されます。

3 調査票の種類  

世帯票
 ・世帯用(A4)
 ・世帯員用(A3)

4 調査方法

調査員が、4月下旬から6月中旬頃まで、対象世帯を訪問します。
調査票は、調査員が対象世帯にお配りし、後日、各世帯で記入していただいた調査票を、調査員が受け取りに伺います。

5 調査スケジュール

以下のスケジュールで、調査員が伺います。

(1)準備調査(4月下旬から5月中旬頃)
   調査にあたっての名簿作成のため、調査員が訪問し、世帯主のお名前や世帯の人数などを伺います。

(2)調査票等の配布(5月下旬から6月上旬頃)
   調査員が「調査票(世帯票)」「記入のしかた」等をお配りします。

(3)本調査(基準日は6月7日(木))
   各世帯で、世帯の状況を「調査票(世帯票)」に記入していただきます。

(4)調査票の回収(6月上旬から中旬頃)
   記入済みの調査票を、調査員が受け取りに伺います。

※このほか、国民生活基礎調査と同時期に「全国家庭動向調査」も実施します。
※また、「世帯票」調査の後続調査として、平成30年7月12日(木)を調査期日とする「所得票」調査を各区役所福祉課で実施しますので、ご協力をお願いいたします。「所得票」調査の対象地区は、「世帯票」調査の対象地区の中から厚生労働省にて更に無作為抽出を行い、選定されます。

※当統計調査で得た個人情報は、統計以外の目的に使用することはありません。
※調査の詳細は、下記の厚生労働省のホームページをご覧下さい。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/保健総務課 企画係
電話番号:048-840-2206 ファックス:048-840-2228

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る