ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年10月25日 / ページ番号:C049068

(平成28年7月22日記者発表)国指定史跡見沼通船堀閘門開閉実演を中止します

このページを印刷する

国指定史跡「見沼通船堀」は、平成6年度~平成9年度に整備を実施してから約20年が経過し、関の腐朽、園路の舗装の剥がれ等、随所で劣化が進んでいます。また集中豪雨や大型台風によって、法面の崩落も頻発しています。こうした状況を受けて、史跡の価値を保ち、来訪される皆様に安全に見学していただくため、再整備工事を行うこととなりました。そのため、東縁の工事が終了するまで閘門開閉実演は中止させていただきます。後世まで末永く史跡の価値を伝えるため、また多くの皆様に見沼通船堀を安全に見学していただくための再整備工事ですので、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

閘門開閉実演中止期間(予定):平成28年度~平成29年度

中止期間中、実演は行いませんが、見沼通船堀現地で再整備工事概要などの説明会開催を予定しています。詳細については決定し次第、さいたま市ホームページ等でお知らせいたします。

地図情報をスキップする。

地図情報

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/文化財保護課 
電話番号:048-829-1723 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る