ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年7月6日 / ページ番号:C060463

(平成30年7月5日記者発表)安倍晋三首相が大宮盆栽美術館に来館しました

このページを印刷する

安倍晋三首相が、下記のとおり来館しましたので、報告します。

1 視察日時 平成30年7月4日(水曜日) 15時00分~15時15分
2 視察場所 ロビー、コレクションギャラリー(行の間、真の間)、盆栽庭園
3 展示した主な盆栽

展示場所

名 称

備 考

ロビー

いわしで

岸信介氏旧蔵

行の間

五葉松 銘「輪の舞」

安倍晋三首相による命銘

真の間

花梨

岸信介氏旧蔵

盆栽庭園

五葉松 銘「日暮し」

大宮盆栽美術館所蔵







4 来館時の様子
祖父にあたる岸信介氏旧蔵の盆栽「花梨」を御覧になった際、「花梨」が身近にあったことや触って怒られたことなど、御年少の頃を懐かしむように話されていました。また、庭園内に展示した「日暮し」の前では、熱心に枝ぶりや幹肌を御覧になられ、盆栽界の至宝を御堪能されていらっしゃいました。
15分間という短い御滞在でしたが、当館の盆栽展示を十分に楽しまれてお帰りになりました。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/大宮盆栽美術館 
電話番号:048-780-2091 ファックス:048-668-2323

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る