ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2013年12月24日 / ページ番号:C031224

さいたま市 ニュースレター「さいたまダイジェスト」第9号

このページを印刷する

さいたま市コミュニティサイクル スタート

コミュニティサイクルの写真

本市では、「自動車に過度に依存しない交通体系の実現」を目的として、さいたま市コミュニティサイクル事業を5月3日(祝日)にスタートしました。
コミュニティサイクルとは、従来のレンタサイクルとは異なり、複数箇所に設置された専用の駐輪場(サイクルポート)であれば、いつでもどのサイクルポートでも自転車を借りたり返したりできる、自転車共有システムです。
サイクルポートは、利便性などを考慮しながら20か所程度まで順次拡大する予定です。

関連情報

さいたま市コミュニティサイクルのホームページ(新しいウィンドウで開きます)

市の人口が125万人を上回る

6月1日現在の市内の人口は、1,250,180人(前月比 増992人)となりました。125万人を上回るのは、初めてです。
市が誕生した2001年の人口は103万人で、旧岩槻市と合併した2005年には118万人になり、その後、毎年増加してきました。
内訳は男性62万4,792人、女性は62万5,388人で、平均年齢は42.72歳です。
近年特に人口が増えているのは住宅やマンションなどの開発が進む北・南・緑区などで、逆に岩槻区では2009年をピークに減少しています。

関連情報

さいたま市の人口・世帯

「しあわせ倍増プラン」・「行財政改革推進プラン」の達成状況を公表しました

しあわせ倍増プラン2009

しあわせ倍増プラン2009の画像

平成21年11月に平成24年度までに重点的に取り組むべき施策を盛り込んだ「しあわせ倍増プラン2009」を策定し、市政運営の最優先事項に位置づけ、最少の経費で最大の効果を上げることを基本とし、その達成に向けて全庁を挙げて取り組んできました。
計画期間が終了したことを受け、これまでの4年間の達成状況について、138事業の内部評価を行い、報告書に取りまとめました。
おおむね9割の事業が達成したとの評価結果となりましたが、これまで市民評価委員会をはじめとした多くの皆さんからいただいたご意見・ご提言等を踏まえながら、市政運営に取り組みます。

さいたま市行財政改革推進プラン2010

平成22年度に「さいたま市行財政改革推進プラン2010」(計画期間:平成22年度から24年度)を策定し、これまで「3つの基本目標(見える改革・生む改革・人の改革)」に基づき行財政改革に取り組んできました。
この度、同プランに掲げた192の改革プログラム事業の達成状況を報告書に取りまとめました。
おおむね9割の事業が達成したとの評価結果となりましたが、これまで外部評価でいただいたご意見を踏まえながら、これまで以上に「市民目線」を意識し、行財政改革に取り組みます。

関連情報

鉄道のまち 大宮に新名所オープン

トミックス ショールーム写真

総合ホビーメーカーの株式会社トミーテック(タカラトミーグループ)のショールームを兼ねた営業拠点「TOMIX WORLD」を本市に誘致しました。
日本の鉄道模型を代表するブランド「トミックス」を中心とした、同社初の常設ショールームです。
ショールームの入口は昔の駅の改札をイメージした木の改札となっています。
また、ショールーム内には、トミックスのほぼ全ての車両を展示したショーケースや幅4メートル以上もあるジオラマも設置されているほか、修理コーナーなどもあります。
今後、本市の魅力ある資源である鉄道文化の振興・普及啓発、大宮駅周辺の賑わいの創出などに寄与するものと期待しています。

関連情報

さいたま市ビジネス支援・企業立地サイト(新しいウィンドウで開きます)

大宮アルディージャ無敗記録更新

「大宮盆栽だー」の画像

大宮アルディージャは、5月6日に行われたJリーグ第10節で、サンフレッチェ広島に2対1で競り勝ち、昨季からの連続負けなしのJ1記録を21戦に更新し、J1昇格後の連勝記録もチーム最長の7となりました。
また、この記録樹立を記念して、ご当地サイダー「大宮盆栽だー!!」のラベルを、チームカラーのオレンジと紺色にし、大宮アルディージャのスローガン「大宮共闘」のロゴを入れた、記念商品が限定販売されました。
大宮アルディージャが、この記録的快進撃を維持し、悲願のJ1リーグ初優勝を勝ち取れるよう、熱い声援をお願いします。

関連情報

「さいたまクリテリウム」 コース決定

コース図

10月26日にさいたま新都心周辺で開催する「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」のコースが決定しました。
コースは、公道を利用し、本場シャンゼリゼ通りのトンネルを思わせるアンダーパスや時速60キロメートルから70キロメートルで激しい位置取りが繰り広げられる直線区間を含む1周2.7キロメートル。
「クリテリウム メインレース」は、このコースを20周し、タイムを競います。
また、周回ごとに通過順位をポイント化し、8週の合計を競う「ポイントレース」、周回ごとに下位3人を除外し、8周目に残った選手で勝敗を決定する「エリミネーションレース」も行われます。

関連情報

さいたまクリテリウム ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

市民の声をデータベース化

 各種広聴制度や直接所管課に寄せられる提案、要望等の市民の声を一元化し、全庁で情報共有するとともに市全体でどのような声が寄せられているかを把握し、市政運営に反映させる「市民の声データベースシステム」の運用を開始しました。
また、「わたしの提案」で寄せられた提案とその回答については、ウェブサイト(さいたま市 市民の声 メニューのページ)で参照することができます。 

さいたま市の人口と世帯数(平成25年7月1日現在)

さいたま市の人口 1,250,272人(前号4月から4,092人増)
世帯数 540,752世帯(前号4月から3,489世帯増)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/広報課 
電話番号:048-829-1039 ファックス:048-829-1018

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る