ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年3月16日 / ページ番号:C039159

さいたま市 ニュースレター 「さいたまダイジェスト」 第14号

このページを印刷する

平成26年10月までのさいたま市を振り返ります。

マンガ版パンフレット「どうなる?どうする?さいたま市の公共施設」を作成

漫画パンフレット


本市では、既存施設の老朽化、少子高齢化の進行などで厳しくなる社会情勢の現状を踏まえ、公共施設の効果的かつ効率的な管理運営を推進しています。
このパンフレットでは、公共施設が直面する問題について、幅広い年代に理解を深めてもらうため、市立大宮北高等学校漫画研究部などの協力を得て、マンガ版を作成しました。パンフレットは、カラーA4版16ページで、各区役所などで配布しているほか、市ホームページからダウンロードすることもできます。

関連情報

さいたま市公共施設マネジメント計画・第1次アクションプラン【パンフレット】  
どうなる?どうする?さいたま市の公共施設

さいたま自転車まちづくりアドバイザー 片山右京氏に委嘱

片山右京氏

本市では、さいたま自転車のまち構想の実現に向け、自転車の利用を推進し、健康づくりや環境問題に取り組んでいます。
9月1日、元F1レーサーで、プロロードレースチーム「Team UKYO」の監督としても活躍している片山氏に、「さいたま自転車まちづくりアドバイザー」を委嘱しました。片山氏は、自転車の魅力を発信するとともに、マナー向上や安全意識の啓発を日頃から行っています。今後は、本市の「(仮称)さいたま自転車総合利用計画」の策定に向け、知識や経験を生かして、適切な助言をしていただきます。

関連情報

さいたま自転車まちづくりアドバイザーを委嘱します

若田光一宇宙飛行士 ミッション報告会と祝賀パレードを行いました

日本人として初めて国際宇宙ステーション(ISS)船長の大役を果たした若田光一宇宙飛行士が、8月20日、市民会館おおみやでミッション報告会を行いました。約6か月間過ごした宇宙での生活などを語り、参加者からの質問に丁寧に答えました。
報告会後は、祝賀パレードが行われ、大宮区役所までの約1キロメートルを、オープンカーに乗って、市消防局音楽隊の先導でゆっくり進み、沿道に集まった約5,000人に笑顔で手を振っていました。

関連情報

「若田光一宇宙飛行士ミッション報告会祝賀パレード」を行います。

「まちラボおおみや」がオープン!

まちラボおおみや

市民と大学、行政が連携しながら、大宮駅周辺の街づくりを進めていく拠点となる「まちラボおおみや」が、7月24日、大宮駅東口の複合商業施設 大宮ラクーン8階にオープンしました。
この「まちラボおおみや」は、大宮ラクーンの協力のもと、地元の方々が中心となって開設し、展示スペースや会議室を備えています。今後は、公・民・学が一体となって、まちづくりを考えるコミュニティ・ステーションとなります。

 

 

超小型モビリティによるワンウェイ型カーシェアリングを実施

MC-β

本市では、2人乗りの電気自動車(EV)を使ったカーシェアリングの実証実験を11月30日(日曜日)まで実施しています。
実証実験に使用するのは、ホンダの2人乗り超小型EV「MC-β」9台。大宮駅西口の市営桜木駐車場を中心拠点(ステーション)とし、半径約2キロメートル以内の専用駐車場34か所どこでも借りたり返したりすることができます。料金は1台あたり初乗り10分100円で、それ以降5分ごとに100円掛かります。
利用するには、事前に「超小型EVにサクサク乗ってみませんか?」のホームページで会員登録し、1時間の講習の受講が必要です。

関連情報

超小型モビリティによるワンウェイ型カーシェアリング「超小型EVにサクサク乗ってみませんか?」を実施します
「超小型EVにサクサク乗ってみませんか?」キャンペーンを実施します

2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム Presented by ベルーナ開催 

さいたまクリテリウム


10月25日、秋晴れの下、さいたま新都心駅周辺で「2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム Presented byベルーナ」を開催しました。
国内外のスター選手64人が出場し、ロードレースでは珍しい屋内コースとなるさいたまスーパーアリーナ内を含む1周約3.1キロメートルのコースを走り抜け、熱戦を繰り広げました。






今年のクリテリウムメインレースでは、ドイツのマルセル・キッテル選手(チームジャイアント・シマノ)が優勝、また敢闘賞に、日本の別府史之選手が昨年に引き続き選ばれました。
観戦エリアからは、何度も目の前を通過する選手に、熱い声援が送られました。

マルセル・キッテル選手
マルセル・キッテル選手
別府史之選手
別府史之選手

「さいたまるしぇ」「サイクルフェスタ」を同日開催

2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム Presented byベルーナ が開催された10月25日に、「さいたまるしぇ」「サイクルフェスタ」を同日開催しました。
さいたま新都心けやきひろばの「さいたまるしぇ」では、さいたまの推奨土産品、スイーツのほか、フランス産食材を使用した飲食物など、さまざまな料理に長蛇の列ができました。
さいたま新都心駅東口の三菱マテリアル総合事務所敷地内で開催した「サイクルフェスタ」では、自転車に関連したブースの出店やおもしろ自転車の試乗会、警察による交通安全教室などに、多くの来場者が楽しんで参加していました。
 

さいたまるしぇ
さいたまるしぇ
サイクルフェスタ
サイクルフェスタ

関連情報

2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム Presented byベルーナ (新しいウィンドウで開きます)

さいたま市の人口と世帯数(平成26年11月1日現在)

さいたま市の人口 1,260,797人(前号7月から2,037人増)
世帯数 550,766世帯(前号7月から1,745世帯増)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/広報課 
電話番号:048-829-1039 ファックス:048-829-1018

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る