ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年5月2日 / ページ番号:C000048

子ども育成部青少年育成課の紹介

このページを印刷する

住所 〒330-9588 さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号 さいたま市役所2階

電話 048-829-1716 ファックス番号 048-829-1960
業務時間 8時30分から17時15分まで
休業日 土日祝日、12月29日から1月3日まで

青少年育成課では、青少年の健全育成・非行防止を目的とした青少年向けの居場所や催し等を実施することによる青少年活動の振興の促進と、非行のない社会環境を創るため、地域の関係団体などと連携し、意識啓発活動を実施します。また、児童が健全な遊びを通して、その健康を増進し、又は情操を豊かにすることを目的とした児童センターの管理運営を行います。
さらに、保護者が就労等により昼間家庭にいない児童に対して、公設・民設の放課後児童クラブにおいて指導員の下、遊びや生活の場を提供することで、放課後等における児童の健全育成を図るとともに、保護者の仕事と子育ての両立を支援します。

課の主な事務

・青少年に係る施策の企画及び調整に関すること。
・青少年の健全育成に関すること。
・青少年問題協議会に関すること。
・児童厚生施設の計画及び整備に関すること。
・児童厚生施設及び青少年施設の管理に関すること。
・放課後児童健全育成事業に関すること。
・放課後児童健全育成施設の整備に関すること。
・特別支援学校放課後児童対策事業に関すること。
・区役所の青少年健全育成に係る事務の総合調整に関すること。

成人式

さいたま市の未来を担う青年の新しい人生の門出を市民こぞって祝福し、成人としての自覚を促すとともに、将来の幸せを願うために開催します。

関連リンク

若者自立支援ルーム

社会生活をおくるうえで、困難を有する市内在住で30歳代までの若者を対象に、その個人の状態に合わせ、個人作業、集団・共同作業、就労・復学等準備作業等の自立支援プログラムを実施し、より円滑に自立を果たせるよう支援を行います。

関連リンク

グリーンライフ猿花キャンプ場

見沼区南中野にあります「グリーンライフ猿花キャンプ場」の管理運営を行います。

関連リンク

児童センター

児童センターは、児童福祉施設として0歳から18歳未満までの児童が自由に遊び場を共有し、ふれ合い、学びあう場です。
そして、遊びの中にも一定のルールがあり、社会生活の基礎を自然に学習することができます。
また、乳幼児や未就学児とその保護者が安全に、健康を育む場所として、お子さんと一緒に遊ぶことができます。のびのび子育てしてみませんか。

関連リンク

放課後児童クラブ

放課後児童クラブは、保護者が働いているなどで留守家庭となる子どもたちが、放課後を過ごす場です。
子どもたちは、平日の放課後、土曜日、学校の長期休みなどで、年間約1,800 時間と、小学校よりも長い時間を過ごします。
さいたま市では、放課後児童クラブが、生活と遊びを通じて子どもたちの育ちの場になるよう、行政、事業者、指導員、保護者が力を合わせて運営しています。

関連リンク

特別支援学校放課後児童クラブ

県内の特別支援学校等に通う障害のある児童の放課後や夏休み等の居場所の確保及び集団生活による組織的な指導により、障害児の健全育成を図るため、特別支援学校放課後児童クラブに対し、人件費等の運営費を助成します。

関連リンク

九都県市青少年行政主管課長会議共同の取組

今日の青少年を取り巻くさまざまな問題は、都県域を超えて共通化しており、また、青少年の行動範囲も首都圏を中心として広域化しています。
こうした状況を踏まえて、「九都県市青少年行政主管課長会議」では、青少年行政の推進を図るため、広域的課題に積極的に取り組んでいます。

関連リンク

地図情報

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/子ども育成部/青少年育成課 
電話番号:048-829-1716 ファックス:048-829-1960

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る