ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年7月7日 / ページ番号:C009713

さいたま市児童相談所の紹介

このページを印刷する

住所 〒338-8686 さいたま市中央区下落合5丁目6番11号 中央区役所別館1階

電話 048-840-6107

ファックス番号 048-840-6110

業務時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後6時(ただし、祝祭日、12月29日~1月3日を除く)

※児童虐待の通告は、夜間、土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始を問わず、24時間365日受け付けています。
通告専用電話番号:048-840-1448
全国共通ダイヤル:189 

 (補足)全国共通ダイヤルに電話すると、自動的にお住まいの地域の児童相談所につながります。
 (補足)全国共通ダイヤルは一部IP電話、PHSからはつながりませんので、ご注意ください。



児童相談所は、児童福祉法に基づく児童福祉の専門の機関で、18歳未満の子どもに関しての相談に応じ、問題解決に必要な指導、援助、措置を行う機関です。子ども本人や家族はもちろん、親戚、学校の先生など、さいたま市に住む子どものことなら誰でも相談できます。
 (補足)児童福祉法に基づいてさいたま市が設置しています。
 

所の主な事務
 

・児童の福祉に係る相談及び調査並びに判定及び指導に関すること。
・児童虐待への対応に関すること。
・児童の児童福祉施設等への措置に関すること。
・家族支援及び家族再統合に関すること。
・里親の委託及び指導に関すること。
・児童の一時保護に関すること。
・措置費の支払及び徴収、並びに給付費の支払に関すること。

 相談に乗るヌゥ

子どもに関する相談事業

どんな相談ができるの?

子どもについてなら何でも相談できます。

例えば

  • 子育てやしつけをどうしたらいいか分からなくて困っている。
  • 発達に遅れがないか心配。
  • 学校や友だち関係のことで困ったことがある。
  • 家で暴れたり、親の言うことを聞かないで困っている。
  • 万引きをしたり、夜遊びをしたり、非行に走っている。
  • 家庭の事情で育てられず、少し施設に預かって欲しい。
  • 近所の子どもが虐待を受けているかもしれない。
     

などについて、子どもの相談を専門にしている人たち(ケースワーカー、心理士)が相談にのっています。

フムフヌゥ

また、その他に

  • 知的障害のある児童への療育手帳の判定を行っています。
    (申請窓口は各区役所支援課になりますので、詳しくは各区役所支援課にお問い合わせ下さい。)
  • 里親登録についてのご相談を行っています。里親に関心がある方は気軽にお問い合わせください。→里親制度


どうやって相談すればいいの?

電話で相談したり、児童相談所で面接で相談したりできます。
まずは、電話で相談してください。

 相談電話番号:048-840-6107
 (補足)面接での相談は、予約が必要です
 (補足)相談にお金はかかりません。
 (補足)秘密はしっかりと守ります。 

いつ相談できるの?

 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後6時
(ただし、祝祭日、年末年始を除く)

児童虐待の通告は、夜間、土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始を問わず、24時間365日受け付けています。

通告専用電話番号:048-840-1448
全国共通ダイヤル:189 

 (補足)全国共通ダイヤルに電話すると、自動的にお住まいの地域の児童相談所につながります。
 (補足)全国共通ダイヤルは一部IP電話、PHSからはつながりませんので、ご注意ください。 

関連情報

所在地(どこにあるの?)

  • 住所
    〒338-8686
    さいたま市中央区下落合5丁目6番11号
    中央区役所別館1階 
  • 交通機関
    JR埼京線 与野本町駅で下車、東口から徒歩約5分
    JR京浜東北線 与野駅で下車、西口から徒歩約20分
地図
地図情報をスキップする。

地図情報

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/子ども育成部/児童相談所 
電話番号:048-840-6107 ファックス:048-840-6110

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る