ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月29日 / ページ番号:C008045

生涯学習振興課の紹介

このページを印刷する

住所 〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6-4-4 さいたま市役所10階
電話 048-829-1705(管理係) 048-829-1704(企画振興係) 048-829-1703(家庭地域連携係)
ファックス番号 048-829-1990

生涯学習振興課では、生涯学習環境の整備を進めるため、生涯学習の振興に関する企画・調査、生涯学習事業の後援や振興・啓発に関すること、学校・家庭・地域の連携に係る施策の企画・調整、スクールサポートネットワーク推進事業、チャレンジスクール推進事業などを行っています。

課の主な事務

  • 生涯学習の振興に関する企画及び調査に関すること
  • 生涯学習事業の共催及び後援に関すること
  • 生涯学習推進組織に関すること
  • 生涯学習事業の実施、振興及び啓発に関すること
  • 区の生涯学習支援事務の連絡調整に関すること
  • 生涯学習情報の収集及び提供に関すること
  • 社会教育委員に関すること
  • 学校・家庭・地域の連携に係る施策の企画、調整及び推進に関すること
  • スクールサポートネットワーク推進事業に関すること
  • チャレンジスクール推進事業に関すること
  • 中学生職場体験事業に関すること
  • 「自分発見!」チャレンジさいたま事業に関すること
  • 「すくすくのびのび子どもの生活習慣向上」キャンペーン事業に関すること
  • 社会教育関係団体との連絡調整に関すること
  • 生涯学習総合センター、中央図書館、青少年宇宙科学館及びうらわ美術館との連絡調整に関すること
  • 青少年関係事務の連絡調整に関すること 

「第2次さいたま市生涯学習推進計画」

市の生涯学習施策を総合的・計画的に進める新たな指針として「第2次さいたま市生涯学習推進計画」を平成26年3月に策定しました。実施期間は、平成26年度から7年間を設定しています。「だれもが『学べる・活かせる・つながる』新たな生涯学習環境の構築」を基本方針として、学習成果を適切に活かすことができ、また、学習を通じて人と人がつながる地域社会を目指し、生涯学習施策に取り組んでいきます。

「さいたま市社会教育委員会議」

社会教育法及びさいたま市社会教育委員設置条例に基づき、社会教育に関する諸計画の立案や教育委員会への助言などを目的としたさいたま市社会教育委員会議を設置しています。
委員は学識経験者や社会教育関係団体の代表等からなる15名で、2年の任期中に社会教育に関する会議及び研究・調査などの活動を行っています。 

スクールサポートネットワーク(SSN)推進事業 

スクールサポートネットワークは、地域ぐるみで子どもを育てるため、学校と地域諸団体、PTA、ボランティア組織等を結ぶネットワークです。
学校では、スクールサポートネットワーク協議会を設置し、御協力いただいている諸団体間での情報交換等を行っています。また、保護者や地域の方々に学習支援活動、安心安全活動、環境整備活動等、学校支援ボランティアとして御協力をいただいています。

チャレンジスクール推進事業

土曜や放課後等に学校の教室等を活用して、子どもたちの安全・安心な活動拠点を設け、地域の方々の参画を得て、子どもたちの自主的な学習やスポーツ、文化活動、地域住民との交流活動等の取組を実施することにより、子どもたちが地域社会の中で、心豊かで健やかに育まれる環境づくりを推進してまいります。

地図情報をスキップする。

地図情報

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/生涯学習振興課 管理係
電話番号:048-829-1705 ファックス:048-829-1990

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る