ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年6月2日 / ページ番号:C011907

「さいたま市小児救急ガイドブック」を作成しました

このページを印刷する

関連情報

子ども急患電話相談

さいたま市医療なび

さいたま市小児救急ガイドブックの表紙

さいたま市では、市内の未就学のお子さんがいるご家庭を対象に、お子さんの急病時にご家庭でできる対処方法や、さいたま市の休日夜間急患診療所の案内などを掲載し、お役立ていただけるよう、「さいたま市小児救急ガイドブック」を作成しました。
母子健康手帳などと一緒に携帯できるサイズで作成していますので、日ごろから手元においてご利用ください。
(補足) このガイドブックは、生後1か月から6歳くらいのお子さん用に作成しています。

配布場所

  • 各区保健センターで配布します。
  • 妊娠届出の際に、母子健康手帳と一緒にお渡しします。

ダウンロード

  • ガイドブックの項目ごとに、ダウンロードすることができます。
  • ダウンロードファイルは、A6判の見開き2ページを1枚で表示しています。

1ページ・36ページ表紙・裏表紙のダウンロード(PDF形式:425KB)

2から9ページさいたま市の小児救急医療体制のダウンロード(PDF形式:1,602KB)
子ども急患電話相談や休日夜間急患診療所などの案内を掲載しています。

10から23ページ急病のときの対応のダウンロード(PDF形式:2,244KB)
発熱やげり、腹痛、けいれんなどのときの対処を掲載しています。

24から27ページ事故のときの対応のダウンロード(PDF形式:744KB)
誤飲、やけどのときの対処を掲載しています。

28から33ページお役立ち情報のダウンロード(PDF形式:924KB)
感染症予防の方法や、事故の防ぎ方、上手なお医者さんのかかり方を掲載しています。

34から35ページいざというときの連絡先のダウンロード(PDF形式:462KB)
いざというときに役に立つ連絡先を掲載しています。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/地域医療課 
電話番号:048-829-1292 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る