ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年11月21日 / ページ番号:C031430

第一種動物取扱業の更新について

このページを印刷する

1.第一種動物取扱業の更新について

 第一種動物取扱業(販売・保管・貸出し・訓練・展示・競りあっせん・譲受飼養)は5年ごとに更新が必要です。更新を行わなかった場合は登録が失効するのでご注意ください。
 登録更新の手続き自体は新規申請の時とほぼ同じです。場合によっては一部省略できる書類もありますので、下記をご参照ください。
 更新の手続きは有効期限が切れる2ヶ月前から行うことができます(2ヶ月以前の手続きはご遠慮ください)。
また、遅くとも1ヶ月前までには更新の手続きを行ってください。

例:有効期限が4月10日までの場合、2月10日以降から手続き可能。

受付場所:さいたま市動物愛護ふれあいセンター
(さいたま市桜区神田950-1)
受付日:火曜日から土曜日 8時30分から17時15分
(注意)センターの休館日:日曜日、月曜日、祝日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日も休館)

2.提出書類

提出書類一覧
提出書類 必要部数 備考 記入例
必須 第一種動物取扱業登録更新申請書 2部
(正・副)
1業種につき2部 記入例
販売・保管のみ必須 第一種動物取扱業の実施の方法 2部
(正・副)
1業種につき2部
販売・貸出し業のみ
記入例
必須 動愛法第12条第1項第1号から第6号までに
該当しないことを示す書類
各1部 申請者、動物取扱責任者
(法人の場合は役員も)
記入例
必須 動物取扱責任者研修会 修了証 2部
(本証・写し)
直近のもの
第一種動物取扱業変更届出書 1部 未届けの変更事項がある場合 記入例
飼養施設の平面図 1部 飼養施設に変更がある場合 記入例
飼養施設付近の見取り図(地図コピー可) 1部 見取り図に変更がある場合
法人は必須 登記事項証明書
(履歴事項全部証明書ので3ヶ月以内のもの)
1部 法人の場合
(原本提示、コピー提出可)
法人は必須 役員の氏名及び住所一覧 1部 法人の場合
施設の権原を示す書類・・・契約書の写し、貸主の承諾書など 1部 賃貸住宅、テナント等で業を行う場合

補足

  • 「第一種動物取扱業登録更新申請書」、「第一種動物取扱業の実施の方法」は1業種につき2部を提出してください。控えには受付印を捺してお返ししますので大切に保管してください。
  • 未届けの変更事項がある場合は、変更届と添付書類を提出してください。
    特に「飼養施設の平面図」はケージの数や配置を変更している場合が多いので注意してください。
  • 飼養施設付近の見取り図(地図)は5年前から付近の道路や建物が変わっている場合が多いため、住所に変更がなくてもなるべく提出してください。
  • 登記事項証明書は最新の事項が記載された発行後3ヶ月以内の証明書が有効です。コピーを添付する場合は職員に原本を提示し確認を受けてください。

3.現地確認(立入検査)について

更新申請に伴って現地確認が行われる場合があります。(出張業などでは行わないこともあります。)
現地確認が行われる際は、申請者または動物取扱責任者の方が立ち会ってください。

4.更新申請手数料

1業種のみ 10,000円
同時申請1業種につき5,000円

例1:販売業 1業種のみ 10,000円
例2:販売業、保管業、訓練業の3業種を同時更新 10,000円+5,000円+5,000円=20,000円

5.登録時期の異なる複数の業種を同時に更新申請したい場合

同一の施設で2つ以上の業種を別々の時期に登録した場合、通常はそれぞれの更新時期に別々に更新手続きを行うことになります。
しかし、希望される場合のみ、有効期限の短い業種にあわせて一括更新することで、以降の更新日を揃えることができます。

例:同一施設で有効期限が異なる2つの登録業がある場合

  • 販売業:有効期限 2017年3月31日まで
  • 保管業:有効期限 2017年10月30日まで

有効期限が短い業(この場合、販売業)に合わせて一括更新すると
販売業、保管業とも2017年4月1日から2022年3月31日の有効期限になります。

一括更新図

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/動物愛護ふれあいセンター 
電話番号:048-840-4150 ファックス:048-840-4159

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る