ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J002849

特定動物

特定動物(危険な動物)による危害の発生や逸走の防止等を徹底するため特定動物の飼養保管については動物種・飼養施設ごとに許可が必要です。

特定動物は逸走や遺棄を防止するため、個体識別措置を行うことが義務付けられています。特定動物の飼養を開始したら30日以内に届け出る必要があります。

特定動物を許可を受けた自治体の外へ移動させる場合には3日前までに手続きが必要です。

特定動物を許可された施設外に出す場合には、事前に届け出る必要があります。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る