ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J001929

食品衛生

食品衛生法によって定められた飲食店などの施設を営業される方は、営業許可の申請をして許可を得なければ営業をすることはできません。

平成28年年度の食品・環境衛生関係者表彰受賞者をご紹介します。

食品等を取り扱う施設の届出事項変更等の手続きについて許可営業者の方で、届出事項に変更があった場合には速やかに保健所へ届出を行ってください。

縁日、バザー、文化祭等の行事において、一時的に食品を提供する場合は、食中毒事故の未然防止と事故発生時の状況把握を行うため、事前に『臨時出店届』を保健所に提出してください。

ふぐを提供する飲食店や販売店は「埼玉県ふぐの取扱いに関する条例」に基づき、ふぐ取扱施設の認定を受けるか、ふぐ提供施設の届出を行ってください。

食品衛生法で定められた34業種及び食品衛生に関する条例(埼玉県条例第32号)で定められた6業種について、営業の許可等を行っています。

食中毒とは、食中毒の原因となる細菌・ウイルス等が付着した食品や有害な物質が含まれた食品を食べることによっておこる健康被害をいいます。

現在、情報が登録されていません。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る