ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年4月21日 / ページ番号:C035243

「さいたま市立病院施設整備基本計画」を策定しました

このページを印刷する

市立病院は、市が運営する唯一の公立病院として、市の医療水準の向上に貢献をしてきました。また、総務省が平成19年度より進めている全国公立病院の経営改革、並びに市の「行財政改革推進プラン2010」(平成22年度~平成24年度)を受けて、「さいたま市立病院のあり方について」(平成24年1月最終報告)、さいたま市立病院中期経営計画(平成24年度~28年度、平成24年3月策定)をそれぞれとりまとめました。

これを受けて、老朽化及び狭隘化が進み、また配置上も非効率となっている病院施設の整備を行い、併せて医療機能の充実及び強化を図るとともに、市内において必要な政策医療を整備することで、市民に対して今後も安心で安全な医療の提供を行うことを目的とした、「さいたま市立病院施設整備基本計画」を策定しました。 

なお、計画の内容は、本市ホームページからダウンロードしてご覧になれるほか、各区情報公開コーナーにおいても閲覧できます。
また、さいたま市立病院では、1冊1,575円で有償頒布しております。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/市立病院経営部/庶務課病院施設整備室 
電話番号:048-873-4170 ファックス:048-873-5451

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る