ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年7月27日 / ページ番号:C060054

ばらエティレポート2018(6月~7月)

このページを印刷する

中央区の区の花はバラであることをご存知ですか。
中央区役所内にはいろいろな種類のバラを植えています。
また、与野公園は、約170種類以上、約3,000株あるバラの名所です。
ここでは、中央区役所や与野公園など、バラの状況をお伝えします。
また、中央区内のおすすめスポットや区民の方のコミュニティ活動などを、ばらエティにレポートします。

ばらエティーポート2018(4月~5月)は こちら

7月20日(金曜日)

7月20日(金)12時15分~13時に、中央区役所1階のロビーで平成30年度第1回ロビーミニコンサート
「魅惑の女声ア・カペラコーラス」が開催されました。今回はこのロビーミニコンサートの様子を
レポートします。

rosereport072001
     開演案内の様子です。

出演は、さいたま市内で活動する音楽団体、T-Croce(ティークローチェ)さんです。T-Croceという名前は、
指揮者であるテノール歌手、石川隆彦さんのイニシャル“T”(Takahiko)。その“T”を中心に交差する美しい
女性たちという意味でイタリア語の“Croce”(交差)を合わせたものだそうです。

rosereport072002 rosereport072003
  大勢の市民の方にご来場いただきました。     おそろいの赤いTシャツが鮮やかです。
rosereport072004 rosereport072005
   会場のみなさんと「ふるさと」を合唱!       笑顔から楽しさが伝わってきます。

当日は天気が良く、大変暑い中行われましたが、そんな暑さを吹き飛ばすような気持ちのいい歌声が好評でした。

閉演後のアンケートでも、「楽しそうに歌っていたのが印象的でした。ハーモニーが素晴らしかった。」 、
「アカペラで言葉がはっきり伝わってきて良かった。」等の感想をいただき、コーラスを楽しんでいただけました!

rosereport072007
T-Croceさん、素敵な演奏をありがとうございました!

次回の開催は12月を予定しておりますので是非ご来場ください。

7月15日(日曜日)

7月14日(土曜日)と15日(日曜日)の2日間、与野夏祭りが開催されました。
今回のばらエティレポートでは、7月15日の与野夏祭りの様子をレポートします。

与野夏祭りは、毎年7月中旬の2日間、本町通りを中心に行われるイベントで、上町・仲町・下町・上峰の四町が
御輿を担いで与野の街を歩きます。

保健センター通りから本町通りに向っていると、遠くから御輿の掛け声が聞こえてきます。仲町の御輿に出会いました。
より一層大きな掛け声とともに、目の前で御輿の回転が始まりました。とても暑い中でしたが、掛け声と
回転には勢いがありました!
rosereport071501 rosereport071502
                    仲町御輿

次に氷川神社へ移動して、上町御輿の担ぎ上げを見学しました。いざ、本町通りに出発です。八幡通りを横断する
御輿をみて、祭りが大勢の人に支えられていることを感じました。
rosereport071503 rosereport04
                    上町御輿

芸術劇場前交差点では、上峰の御輿が回転の真最中でした。上峰御輿の回転はとても長く、特徴的で、御輿を
上下させるダイナミックな動きに驚きました!
rosereport071505 rosereport071506
                    上峰御輿

最後に下町御輿を見に行きました。御輿が西日を受けて輝いています。路地から本町通りに入り、人込みを
かき分けながら勢いよく進む姿に圧倒されました。
rosepeport0715 rosereport071508
                    下町御輿

どの御輿も若い担ぎ手が多く、与野の街の活気を感じました!日が暮れて涼しくなってくると、本町通りにはさらに
人が増え、お祭りも盛り上がりをみせました。地元の方々も、沿道の夜店市や御輿など、夏祭りを楽しんでいました。

rosereport071509 rosereport071510
rosereport071511 rosereport071512

6月30日(土曜日)その1

皆さんは、JR与野本町駅の西口を出て徒歩約7分の場所にある、「彩の国さいたま芸術劇場」をご存知ですか。
「彩の国さいたま芸術劇場」は、埼玉県の施設で演劇、ダンス、音楽を中心に芸術性の高い作品が鑑賞できます。
特に、この施設の芸術監督である故蜷川幸雄氏が演出をした、彩の国シェイクスピア・シリーズが上演されている
ことでも有名です。
今回のばらエティレポートは、中央区のおすすめスポットである「彩の国さいたま芸術劇場」で行われた
「第100回光の庭プロムナード・コンサート」をレポートします。
rosereport06301 rosereport06302
    彩の国さいたま芸術劇場の外観        大ホールと小ホールの入り口

光の庭プロムナード・コンサートは、2006年(平成12年)から年7~8回のペースで彩の国さいたま芸術劇場の情報
プラザ(1階)で開催されています。彩の国さいたま芸術劇場所有の小型パイプオルガン「ポジティフ・オルガン」
と声楽や器楽とのアンサンブルによる約40分のプログラムで入場無料。音楽界で活躍されている方の生演奏を気軽
に楽しむことができます。
また、他の目的で来場した方が意図せずに音楽と出会う機会、また普段はコンサート会場に入れない小さなお子さ
んが質の高い生演奏に触れる機会を提供することも目的としています。
rosereport06303 rosereport06304 
     こちらが情報プラザです         多数の来場者が開演を待っています

第100回記念の今回のコンサートには、チェンバロ・オルガン奏者であり彩の国さいたま芸術劇場オルガン事業
アドヴァイザーの大塚直哉氏が、未来を担う若手声楽家達とともに登場。オルガンと合唱のアンサンブルが披露
されました。
rosereport06305 rosereport06306
rosereport06307 rosereport06308
小さなオルガンの響きとヴォーカル・アンサンブルのハーモニーが心地よく会場に広がります。
小さなお子さんを抱っこしたお母さんが演奏を聞いていました。お子さんがウトウトしていましたが、お母さん
にコンサートの感想を聞きました。「家が近所なのでこのコンサートには何回か来たことがあります。初めて子
供を連れて演奏を聞きに来ました。普通は小さな子供を連れてコンサートには行けませんが、子供と一緒に演奏
を聞けて良かったです。また来たいと思います。」とお話ししてくれました。
また、はじめてプロムナード・コンサートに来たという方は「あっという間の40分でした。施設の存在は知って
ましたが、こんなに身近に音楽を楽しめて、無料で聴けるなんてとてもいい時間を過ごせました。」と明るく答
えていただきました。

コンサート終了後にはオルガンの中を見られ、楽器の仕組みも教えてくれました。鍵盤を開けるとびっしりとパ
イプがあり、椅子の下にあるモーターで空気を送り込むそうです。
rosereport06309 rosereport063010
rosereport063011 rosereport063012

「第100回光の庭プロムナード・コンサート」は、オルガンと合唱でしたが、「第101回光の庭プロムナード・
コンサート」は、夏休みスペシャルでオルガンとダンスのコラボレーションが行われるそうです。

光の庭プロムナード・コンサート第101回夏休みスペシャル
平成30年8月4日(土曜日)14時から 彩の国さいたま芸術劇場 情報プラザ(1階)  ※入場無料
出演 廣澤麻美(オルガン)、近藤良平(ダンス)

また、彩の国さいたま芸術劇場では、演劇・ダンス・落語・映画なども見られます。お時間のある方は、ぜひ、
お出かけください。なお、光の庭プロムナード・コンサートや彩の国さいたま芸術劇場のことにつきましては、
下記のお問い合わせ先にお願いします。
彩の国さいたま芸術劇場
〒338-8506 さいたま市中央区上峰3-15-1 電話 048-858-5500(休館日を除く9時から19時) FAX 048-858-5515
彩の国さいたま芸術劇場のホームページはこちら

中央区内には、こんな素敵な施設があります。また、彩の国さいたま芸術劇場に向かう途中には、彩の国シェイ
クスピアシリーズに出演された有名俳優の手形レリーフもあります。今話題のあの若手俳優の手形もあります。
この手形レリーフも近いうちにレポートしますのでお楽しみに。ぜひ、芸術のまち(バラのまち)中央区にお越
しください。

6月30日(土曜日)その2

5月に咲き終わったバラを剪定したあとの現在のバラの開花状況です。5月の頃に比べて花は小さく、色は
薄いですが、この時期でもバラを楽しめます。
今回は、中央区役所と与野本町駅前公園のバラの開花状況をレポートします。
その1でレポートした、彩の国さいたま芸術劇場に向かう時に撮影しました。前日に梅雨明け宣言がされ、とても
暑かったですが、こんなにたくさん咲いています。
まずは、中央区役所の花壇です。
rosereport063013 rosereport063014
rosereport063015 rosereport063016

次は、与野本町駅前公園です。
rosereport063017 rosereport063018
rosereport063019 rosereport063020

皆さんの身近なところにもバラの花が咲いているかもしれませんよ。
さて、区の花バラの写真コンクールの作品募集を、6月22日(金曜日)で締め切りました。
一般の部とU-18の部を合わせて、161作品の御応募がありました。御応募いただきありがとうございました。
これから、作品の審査会を行い入賞された作品は、区報やホームページで紹介させていただきますので
お楽しみに。


6月12日(火曜日)

いよいよ梅雨入りしました。これから雨の日が続くかもしれませんが、このような季節でも紫陽花など見頃となる
花がいくつかありますよね。
ばらエティーレポートでは「花de植花夢(はなでウェルカム)まちづくり事業」として区内の自治会や児童センター
の植栽活動をご紹介しましたが、今回は「下落合団地保育園」の園児の皆さんが、笑顔いっぱいで植栽活動を行な
ってくれましたのでその状況をレポートします。

「下落合団地保育園」は、0歳児から5歳児まで84名が通う保育園です。空から見た航空写真で保育園を見ると12角
形の屋根が特徴的です。当日、保育園に伺うと、曇り空にもかかわらず、園庭では園児の皆さんが元気いっぱいに
お友達と遊んでいました。また、ピーマンやきゅうり、イチゴ、スイカなど、野菜・くだものを育てていました。
収穫できるのは少しだけですが、みんなで分けて食べることもあるそうです。
rosereport06121 rosereport06122
   大きいスイカができればいいですね。     こんなに大きなピーマンが採れました。

はじめに、5歳児「はな組」の園児の皆さんが、坂本区長と西村副区長と一緒に、「マリーゴールド」、「日日草」
「サルビア」の植栽を行いました。花の植え方を先生に教わり、プランターのどこに植えようかと一生懸命考え、
土を掘り、ひと苗ごと丁寧に植えていました。
次に、4歳児「はと組」の園児の皆さんが、「ミニひまわり」の種まきを行いました。「種を配るから手をお皿の
ようにしてください。」と先生から説明があると、数粒の種を受け取り、指で作った穴に種を植え、最後に土の
お布団を掛けてあげました。
rosereport06123 rosereport06124
rosereport06125 rosereport06126 
rosereport06127 rosereport06128

花が植栽されたプランターは、園庭内の道路沿いに置かれました。地域の皆さんや保育園のお近くにお越しに
なられた方は、園児の皆さんが育てるお花をぜひ見てください。
「花de植花夢(はなでウェルカム)まちづくり事業」に御参加いただいた「下落合団地保育園」の先生、園児の
皆さん。地域のために活動していただきありがとうございました。
roseereport06129 rosereport061210



6月2日(土曜日)

梅雨入り前の晴天の中、花で彩る豊かなまちづくりを実現するために、区内の「大戸西自治会」で
「花de植花夢(はなでウェルカム)まちづくり事業」として花の植栽活動が行われました。
今回は、「大戸西自治会」の活動をレポートします。

「大戸西自治会」は、年3回、季節の花をプランターに植え、子どもたちの通学路を花で飾り地域の皆さんの
目と心を楽しませる活動を通じて、安心・安全なまちづくりを目指しているそうです。
和気あいあいと準備から植栽まで手際よく作業が行なわれていました。
rosereport06021 rosereport06022
rosereport06023 rosereport06024

あっという間に、約60のプランターと約30のポットの植栽が終わりました。
ひと休みしてから、通学路にプランターとポットを運ぶ準備をして出発です。
rosereport06025 rosereport06026 
rosereport06027 rosereport06028

通学路にプランターとポットを置いていきます。「お花の面倒を見ているときに、ちょっと子どもたちの
通学や帰宅の様子を見てあげたりするだけでも、子供たちも安心してこの通学路を通れますよね。」と
プランター等を置きながらお話ししてくれました。
また、「こんにちは」、「お疲れさま」など自治会の方とすれ違うたびに挨拶やいろいろなお話しを
されていて、自治会の皆さん同士のコミュニケーションがとても良いと思いました。
rosereport06029 rosereport060210
rosereport060211 rosereport060212

「花de植花夢(はなでウェルカム)まちづくり事業」に御参加いただいた「大戸西自治会」の皆様。
地域のために活動いただきありがとうございました。

この記事についてのお問い合わせ

中央区役所/区民生活部/コミュニティ課 
電話番号:048-840-6020 ファックス:048-840-6161

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る