ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年9月12日 / ページ番号:C055566

【平成29年度】和土小学校(7月4日)及び西原小学校(7月7日)にて体験型の親子向け防犯教室を開催しました

このページを印刷する

平成29年7月4日(火曜日)に和土小学校、平成29年7月7日(金曜日)に西原小学校において、岩槻区防犯連絡協議会・岩槻区役所共催で、日本こどもの安全教育総合研究所から講師の方をお招きして、親子向け防犯教室を実施しました。
近年子どもに対する声掛け事案が増加していることから、平成24年以降、毎年岩槻区内の小学校で実施しているこの教室では、不審者の見分け方や実際に不審者と遭遇した時の対応の仕方を自分の体を動かして学ぶことができます。また、保護者も一緒に教室に参加することで、学んだ内容を家庭に持ち帰り、防犯について親子で考えるきっかけになることも期待しています。
当日、和土小学校では1・2年生と保護者の方々合わせて128名、西原小学校は1年生と保護者の方々合わせて179名が参加し、保護者の方からは「防犯に対する意識付けをよくやっておこうと思った。」「防犯に対する意識ができ、練習が出来てよかった」等の感想をいただきました。

≪講習内容≫
・体をつかって対人距離を確認
・防犯ブザーの操作法、声の出し方
・身軽になって逃げる
・効果的な危険の伝え方

和土小 対人距離     
    相手との距離感を学びました。

こえ     
    大きな声で助けを呼びました。

和土小 身軽になって逃げる
身軽になって近くの安全な場所へ駆け込みました。


西原小 駆け込み・大人への報告
駆け込んだ先で何があったのかを大人に伝えます。



CS90
さいたま市は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに、市民満足度90%以上を目指す「さいたま市CS90運動」に取り組んでいます。*CS…Citizen Satisfaction=市民満足度

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/区民生活部/総務課 
電話番号:048-790-0115 ファックス:048-790-0260

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る