ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年12月28日 / ページ番号:C003401

岩槻区のイベント

このページを印刷する

人形のまち岩槻 まちかど雛めぐり(2月中旬から3月中旬)

雛めぐりをする人々

3月3日は雛まつり、人形のまち岩槻で「雛めぐり」を楽しみませんか。今も数多く活躍する職人さん達の作品や商店に伝わる古い人形などを数多く飾ります。

問合せ:人形のまち岩槻まちかど雛めぐり実行委員会
電 話:048(756)2822

桜まつり(3月下旬から4月上旬)

桜まつりの写真

 岩槻城址公園は約500本の桜が咲く県内有数の桜の名所です。期間中は、野点や和太鼓の演奏なども行われ、多くの花見客でにぎわいます。

問合せ:公益社団法人さいたま観光国際協会
電 話:048(647)8338

流しびな

流しびなの写真

 子どもたちの健やかな成長を願って、災いやけがれ、病苦などを人形(さんだわら)に託して流す春の伝統行事。岩槻城址公園内の菖蒲池で行われます。

問合せ:岩槻人形協同組合
電 話:048(757)8881

人形のまち岩槻まつり

岩槻まつりの写真

市民が人形や歴史上の人物に扮して通りを練り歩く人形仮装パレードは、豪華な歴史絵巻を思わせます。また、ジャンボひな段などの楽しいイベントが盛りだくさん。

問合せ:人形のまち岩槻まつり実行委員会/さいたま商工会議所岩槻支所
電 話:048(756)1445

古式土俵入り(9月中旬・10月下旬)

古式土俵入りの写真

笹久保篠岡八幡大神社と釣上神明社で、古くから子どもたちの健やかな成長と村人の安泰、作物の豊作を願って奉納されてきたと伝えられています。色鮮やかな化粧まわしをしめた子どもたちが土俵入りを行います。(笹久保篠岡八幡大神社 隔年9月中旬、釣上神明社 毎年10月下旬)

問合せ:教育委員会事務局 生涯学習部 文化財保護課
電 話:048(829)1723

人形供養祭(11月3日)

人形供養祭の写真

11月3日(文化の日)に岩槻城址公園の人形塚前で行われます。古くなったり、壊れたりして飾られなくなった人形を供養し別れを告げるもので、愛着ある人形とともにおおぜいの人が集まります。

問合せ:岩槻人形協同組合
電 話:048(757)8881

岩槻やまぶきまつり(10月中旬)

やまぶきまつり

岩槻区の新たな郷土づくりと郷土意識の醸成及び地域住民との連帯をより一層高めるため、区と区民の協働により開催される、区民がふれあう楽しい催しが盛りだくさんのイベントです。

問合せ:岩槻区役所 区民生活部 コミュニティ課
電 話:048(790)0122

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/区民生活部/総務課観光経済室 
電話番号:048-790-0118 ファックス:048-790-0260

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る