ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年9月27日 / ページ番号:C060112

城下町岩槻鷹狩り行列

このページを印刷する

城下町岩槻鷹狩り行列 

 江戸時代、徳川家康公は鷹狩りをしながら何度も岩槻を訪れています。その折、岩槻城主は加倉口御門外でお出迎えしていました。
 「城下町岩槻鷹狩り行列」は、その歴史の1ページを再現しています。


   ※第5回の様子
1 2  3  4  
 
5  8  7  6

 「城下町岩槻鷹狩り行列」では、将軍、岩槻藩主、姫、旗持ち、腰元、徒、側衆、小十人組、駕籠担ぎ、槍持ち、目付、侍女などに扮して行列に参加することできます。詳細については、毎年夏頃に配布の募集チラシやホームページでご確認ください。
 また、「城下町岩槻鷹狩り行列」では、フォトコンテストも実施しております。詳細は、「城下町岩槻鷹狩り行列実行委員会事務局(岩槻区観光経済室)」までお問い合わせください。(「フォトコンテスト応募要領」は9月中旬の発表を予定しています。)

第6回城下町岩槻鷹狩り行列の参加者募集について

 第6回城下町岩槻鷹狩り行列の参加者を募集します。
 詳しくは、下記ホームページをご覧ください。
 なお、参加者募集の応募期間を10月11日(木)まで延長します。
 皆様のお申し込みをお待ちしております。

 第6回城下町岩槻鷹狩り行列の参加者募集について

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/区民生活部/観光経済室 
電話番号:048-790-0118 ファックス:048-790-0260

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る