ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年10月4日 / ページ番号:C050381

地域安全ニュース(浦和警察署生活安全課より情報提供)

このページを印刷する

警察官かたりの詐欺電話(10月4日付け)

浦和警察署生活安全課をかたり、現金・キャッシュカードを騙し取ろうとする詐欺の予兆電話が連続で入っています。

1 10月3日 11時50分 南区鹿手袋2丁目 60代 女性方
犯人 埼玉県警のゴトウをかたる者
「詐欺の犯人があなたの通帳を持っていた。」
通帳があることを伝えると相手から電話断

2 10月3日 12時20分 南区太田窪4丁目 70代 女性方
犯人 埼玉県警察本部のゴトウをかたる者

「南区で詐欺グループを大量に検挙した。」
「押収した通帳の中にあなたの通帳がある。午後、警察官を向ける。」
出かけるので結構ですと言うと、相手から電話断

3 10月3日 12時00分 南区鹿手袋2丁目 60代 女性方
犯人 警察本部の警察官をかたる者

「詐欺の犯人があなた名義の通帳を持っていた。」
「最近、口座を確認していますか。」
不審に思い「郵便局に確認してからでいいですか」と聞くと相手が電話断

現金の引き出しを指示、カードを預かる、通帳が偽造された、他の口座に振り込ませる等の話は、全て詐欺です。

息子をかたるオレオレ詐欺発生(9月15日付け)

1 被害状況

9月5日午後9時頃から9月6日午前11時頃
犯人:息子を装った男(携帯番号を変えた)
被害者:南区文蔵地内 60歳代 女性
手口:「示談金名目」他人の口座に振り込ませ騙し取る。
(前日に風邪を引いた、携帯番号変えたと電話入る)
「女の人と別れ話で振り切ったら頭を打って怪我させた」
「今日の11時までに示談金を振り込まないと大変」

※コンビニのATMから現金100万円を振り込んで被害に遭う。

2 被害防止策 <常に留守番電話をセットしておく>

犯人は、必ず事前に家に予兆電話をかけて来ています!
※本人以外にお金を渡さないで下さい。
暗証番号を教えない!→警察や他人が確認することはありません。
現金を振り込まない!→お金が戻りません。
現金を渡さない!→本人以外の他人に決して渡さない。
現金を持って行かない!→本人が取りに来られない話はサギです。
現金を送らない!→本人に直接届かない送金はしない。

「どんなにお金を急がされても、一人で決めないで!!」
「まず、浦和警察署・「110番通報」してください。」

「偽造カードが作られている」という嘘に騙されないで!! (7月31日付け)

県警の警察官を装った犯人からの偽電話

1 発生日時・地域

7月26日(水曜日)12時から14時
南区文蔵3丁目地内 70歳代 女性

2 県警のイケダと名乗る男からの予兆電話が入る。~12時頃

「高島屋で40代の女性が高い買い物をして、Aさんの口座から代金が引き落とされています。」
「偽造カードが作られている。至急、口座を止める必要があります。」
「止めるには、暗証番号が必要です。」
「Aさんの口座を凍結するので、電話で調書を取ります。」
「キャッシュカードは、ヤスダという者が取りに行きます。」

3 偽警官が自宅に来る。(ヤスダと名乗る男) ~14時頃

自宅に来た偽警官(ヤスダ)にキャッシュカード2枚を手渡す。

4 留意事項

「キャッシュカード預かります」はサギ!!

予兆電話があると犯人がキャッシュカードを騙し取りに来ます。このような電話があったら迷わず110番してください。
・キャッシュカードを渡さない!
・暗証番号を教えない!

息子かたりの電話に注意!! (7月31日付け)

トイレに携帯電話落として番号が変わった

1 発生日時・地域

7月23日 21時30分から 7月24日 13時30分
南区南浦和3丁目 80歳代 女性

2 息子になりすました電話(7月23日)

「銀行から700万円を借りて債権を買った」
「返済期日が今日までで、お金を用意しないといけない」

3 犯人に現金を手渡した状況(7月24日)

「俺は行けないから、知り合いに行かせる」
「家がよく分からないみたいだから近くの〇〇公園に来て」
と言われるまま、〇〇公園に向かうと近くの路上で呼び止められて、包装紙にくるんだ現金を手渡してしまう。

4 被害対策

(1)必ず、家族・親族に連絡をして事実確認をすること。電話番号が変わったと言った場合は、前の電話番号にかけ直し、確認をしてください。
(2)犯人グループは、巧みな会話術で電話してきます。
(3)普段から留守番電話をセットする。
(4)家族しか知らない合言葉(ペットの名前など)を決めておくと良いです。

5月に発生したキャッシュカード詐欺・オレオレ詐欺 (6月2日付け)

1 キャッシュカード詐欺発生

1. そごう大宮かたり(5月12日 午前10時30分から午前11時10分)
南区太田窪地内 60代 女性
キャッシュカード4枚 合計50万円引き出される被害
「VISAカードに心当たりありますか、届出をします」「県警の生活安全課です。他の被害の確認でカードと暗証番号を教えてください。」

2. 警察官かたり(5月23日 午後1時30分から午後3時15分)
南区太田窪地内 80代 女性
キャッシュカード1枚 約40万円引き出される被害
「詐欺グループを捕まえた、金融庁から補助がでます。」

2 オレオレ詐欺発生(長男になりすまし「カバン置き忘れた」)

5月19日 午前8時00分から午後2時00分
南区根岸地内 70代 女性 現金200万円を手渡した被害
「駅のトイレに入ったがカバンを忘れた。仕事の支払いで至急200万円必要、同僚に取りに行かせる」と付近まで誘導され現金を手渡す。

百貨店を騙るキャッシュカード詐欺発生(5月17日付け)

1 概要

百貨店・VISAカード・警察官をかたるキャッシュカード詐欺

2 被害日時・地域

5月12日(金曜日)午前10時30分頃から午前11時00分頃まで
南区大字太田窪地内 60歳代 女性

3 被害内容

そごう大宮店の保安係を名乗る男から
「今日、カードを使って高額なブランド品を幾つか買いましたか?」
「30歳位の女の人が銀行のキャッシュカードを使っていました。」
クレジット機能付きのキャッシュカードをお持ちですか?」
「不正使用の疑いがあるので、大宮警察に被害届を出します。」
と嘘の電話があり、その後、VISAカード会社を名乗る男から
「高額で使われていますが心当たりがありますか?警察に届出します。
と電話があり、更に埼玉県警の生活安全課の警察官を装った男から
「大宮そごうの方から連絡がありました。」
「被害状況を確認するので、持っているキャッシュカードとクレジットカードを教えてください。カードの暗証番号を教えて下さい。」
「近くを巡回している私服警察官を自宅に向けます。」
「カードを封筒に入れて渡して下さい。」
などと嘘の電話を信じ込んで、至急キャッシュカードを渡して手続きが必要であると信じて、その後、私服警察官を装って来訪した犯人の男に
キャッシュカード4枚
を手渡し、当日に現金を引き下ろされる被害が発生しました。

百貨店からの電話があったら迷わず「110番通報」をして下さい。
被害防止策⇒<常に留守番電話をセットする>
【ナンバーディスプレイ機能】応答前に名乗らせ、相手の番号が分かる。
警察官だと名乗ったので、本当の出来事だと信じ込んでしまいがちですが、犯人は録音されることを嫌い電話を切ります。

振り込め詐欺予兆電話情報(4月25日付け)

1 概要

息子に成りすましたオレオレ詐欺
デパート・銀行協会を騙るキャッシュカード詐欺

2 予兆日時・地域

4月24日(月曜日) 12時頃 南区文蔵3丁目 70歳代女性

3 予兆電話の内容

息子騙り → 「オレだけど、今から帰る。」
デパート騙り・銀行協会騙り
「あなたのカードが不正利用されている。」
「銀行協会から電話があるので確認して」
(金融機関や銀行協会でキャッシュカードを預かることは絶対にありません)

4 お願い

連日、振り込め詐欺グループから騙しの手口を変えた詐欺の電話が数多くかかってきています。犯人グループは、息子や孫などの親族に成りすまし、あるいは警察官、郵便局、銀行、銀行協会職員に成りすまして高齢者から大事なお金やキャッシュカードを騙し取ろうとしています。
【未然防止状況 4月19日(水曜日)】
被害女性(80歳代)の孫が祖母宅に立ち寄ったところ、「急にお金が必要になった」旨の孫を騙る電話応対中で、様子がいつもと違うことに気づいた孫が電話を代わり、孫騙りの妊娠示談金名目のオレオレ詐欺の電話と判明、未然に被害防止されました。

ひったくり被害発生警報(4月24日付け)

1 概要

バイク利用のひったくり発生

2 発生状況

さいたま市南区南浦和3丁目地内 60歳代 女性

3 被害状況

4月24日午前11時00分ころ、自転車で走行中の女性が、後方から近付いてきた
スクーター様のバイクに乗った男
白色ヘルメット
黒色ジャージ上下
白色スニーカー
に前カゴからバッグひったくられる被害が発生しました。

※被害に遭わないために注意!
・近づいてくる自転車、バイク等に注意する。
・自転車のカゴには、おおい(防犯カバー)をする。<ひったくり防止カバーをする>
・貴重品は、身につける。<肩掛けバッグ>
・バッグは、車道と反対側に、しっかり持つ。
・明るく人通りの多い道を選ぶ。

不審者情報(4月18日付け)

1 概要

包丁所持の男

2 発生日時

平成29年4月18日(火曜日)午前11時25分ころ

3 事案発生場所

さいたま市南区大字太田窪地内の路上

4 内容

本日、午前11時25分ころ、さいたま市南区大字太田窪地内
包丁を持った男
60~70歳位、身長155~160センチ
中肉・白髪混じり・ベージュ色の服装
を目撃したとの情報が寄せられました。

5 お願い

自主防犯団体によるパトロール活動の際は、通学路における子供の見守り活動や月極駐車場などの警戒をお願いします。
危険を感じたら、大声で助けを呼ぶ・その場から逃げる
身の安全を確保し、110番通報をお願いします!!

振り込め詐欺情報(4月11日付け)

1 概要

新宿伊勢丹の従業員を騙りカード情報を聞き出す詐欺の電話

2 架電年月日・地域

平成29年4月11日(火曜日)
南区辻8丁目地内
南区関1丁目地内
南区白幡3丁目地内
南区白幡4丁目地内

3 詐欺の内容

60歳代、70歳代、80歳代の女性宅に伊勢丹新宿を名乗る者から
・あなたのキャッシュカードが不正に使用されている。
・クレジットカードが偽造されたかもしれない。
・カードで6万円買い物をしていないか?不正カードかも。
・当店のカードを使用していないか。
・氏名、生年月日、銀行通帳の残高を教えてください。
・全国銀行協会に電話してくれ。
と個人情報を聞き出し、後から、新しく作ったカードを届ける名目で自宅を訪問したり、自宅付近まで誘い出して
現金
キャッシュカード
クレジットカード
を騙し取ろうとするオレオレ詐欺の電話が集中的にかかっています。

4 お願い

連日、浦和警察署管内に振り込め詐欺グループから騙しの手口を変えた詐欺の電話が数多く架かってきています。犯人は、警察官、銀行協会職員に成り済まし、大事なお金やキャッシュカードを騙し取ろうとしています。
今年に入り、浦和警察署管内では、
3月末現在で18件(被害総額約2,500万円)の被害認知をしています。

被害に遭わないように注意をしてください。

オレオレ詐欺情報(4月11日付け)

1 概要

警視庁・金融庁を騙るオレオレ詐欺の電話
(4月10日 午前10時ころから午後3時ころに集中!)

2 警察官を騙る予兆電話状況

南区地内
辻7丁目 80歳代 女性
四谷1丁目 80歳代 女性

3 金融庁を騙る予兆電話状況

南区文蔵4丁目 80歳代 女性

4 内容

・キャッシュカードが落し物として届けられている。
・振り込め詐欺犯人があなたの個人情報を使っている。
・犯人の所持品からあなたの情報が入ったデータが見つかった。
・詐欺グループの名簿にあなたの名前が載っている。
・個人情報が銀行から流出している。
・クレジットカードが不正に使われている。
と警視庁捜査二課の警察官を装った予兆電話がありました。

このような内容の電話は、詐欺!!
後から、金融庁銀行協会の職員を装った犯人が自宅を訪れて、現金やキャッシュカードを騙し取る手口です。
普段から留守番電話をセットしておいてください。

オレオレ詐欺情報(4月7日付け)

1 概要

息子・親族を騙るオレオレ詐欺の電話

2 予兆状況

南区大谷口居住 70歳代 女性
南区太田窪居住 70歳代 女性

3 内容

息子や親族に成りすました男から「オレ、俺だよ。」とか「おばちゃん俺だよ。」とか「電車内に会社のカード在中のカバンを無くした。」と嘘を言い、後から再度電話で現金を要求して来る予兆電話がありました。
※このような内容の電話は、詐欺!!

4 お願い

犯人グループは、現金を払い出させる手口として、息子や孫などの親族に成りすまし「家具を買うお金と言えば下ろせるよ。」などと言って大事なお金を引き下ろさせ、その後に警察官、弁護士や区役所あるいは金融庁職員に成りすまして皆さんの大事なお金やキャッシュカードを騙し取ろうとしています。最近は、4月5日に孫に成りすました男に騙されて100万円を騙し取られる被害が発生しています。

【被害対策】
普段から留守番電話をセットしておいてください。
肉声を直接聞いてしまうと、最初は、変だと疑っても話を聞いている内に「何とかしてあげたい。」という騙されてしまうスイッチが入ってしまいます。

オレオレ詐欺情報(4月7日付け)

1 概要

孫になりすましたオレオレ詐欺の発生

2 発生状況

南区根岸4丁目居住 70歳代 女性

3 内容

4月5日、孫に成りすました男から「知り合いの女の子を妊娠させた。」「相手の両親が弁護士に相談して学校と警察に言うと脅かされ困っている。」「示談金100万円を用意できないか。」と電話があり、孫が至急現金を必要としているものと騙され、弁護士を名乗る男に呼び出された路上で現金を手渡してしまうオレオレ詐欺が発生しました。
※このような内容の電話は、詐欺!!

4 お願い

孫を騙る犯人から「現金を引き下ろすときに理由を聞かれたら、家具を買うお金と言えば下ろせるよ。」等という言葉を信じて、その旨を伝えて窓口から現金を引き出して被害に遭っています。
騙されないように注意をしてください。

【被害対策】
今回の犯人は、非通知番号から電話して来ました。
普段から留守番電話をセットしておいてください。
孫、子供、兄弟などの家族だけが知っている合言葉(ペットの名前など)を決めておく。

オレオレ詐欺情報(4月5日付け)

1 概要

息子になりすましたオレオレ詐欺の電話

2 予兆状況

南区辻2丁目居住 80歳代 男性
南区根岸4丁目居住 70歳代 女性

3 内容

昨日、息子を名乗る男から「大事な書類などが入ったカバンを失くした。遺失物センターに届けた。すぐに、返すからお金を貸してくれないか。」とか「不倫がばれて、弁護士に頼んであるので、弁護士が行くのでお金を用意して。」等と電話がありました。半信半疑で家族や警察に相談したことで未然に被害防止できました。

4 予兆電話の地域

南区辻・根岸地内

5 お願い

犯人グループは、郵便局や銀行から引き下ろす際に理由を聞かれたら「身内に不幸があったことにして。」とか、嘘を言わせ、現金を引き下ろさせています。自宅に弁護士事務所を騙る男を行かせたり、その場から携帯電話で東京都内などの遠隔地まで移動させて、騙し取ろうとしています。
騙されないように注意をしてください。

【被害対策】
必ず、息子に連絡をして事実確認をすること。
ただし、電話番号が変わったと言った場合は、前の電話番号にかけ直し、確認をしてください。

浦和警察署・けいさつ総合相談センター

浦和警察署 048-825-0110

けいさつ総合相談センター #9110 又は 048-822-9110

この記事についてのお問い合わせ

南区役所/区民生活部/総務課 
電話番号:048-844-7123 ファックス:048-844-7270

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る