ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動

  • トップページ  >
  • 南区 >
  • 区の話題 >
  • 平昌2018パラリンピック冬季競技大会にさいたま市南区在住の岩本啓吾選手(クロスカントリー)が出場しました!

ページの本文です。

更新日付:2018年3月23日 / ページ番号:C058286

平昌2018パラリンピック冬季競技大会にさいたま市南区在住の岩本啓吾選手(クロスカントリー)が出場しました!

このページを印刷する

 3月9(金)から18日(日)まで開催された平昌パラリンピック冬季競技大会に、
 さいたま市南区在住の岩本 啓吾選手がクロスカントリー日本代表として出場しました。
 岩本選手の本大会での健闘を称え、今後の活躍に期待しましょう!岩本選手、本当におつかれさまでした!
 
 【新着情報】
 ・14日(水)「クロスカントリースキー 男子1.5km スプリントクラシカル 立位」の予選が行われ、
  岩本選手は18位という結果になりました。詳しくは、平昌2018パラリンピック競技大会特設サイトまで  
 ・17日(土)「クロスカントリースキー 男子 10km クラシカル 立位」の予選が行われ、
  岩本選手は18位という結果になりました。詳しくは、平昌2018パラリンピック競技大会特設サイトまで      

選手紹介

 
 岩本 啓吾(いわもとけいご)選手/クロスカントリー

岩本選手
 岐阜県飛騨市出身、さいたま市南区在住。東京美装興業株式会社所属。22歳。
 小学校1年生でスキーをはじめ、中学高校でもスキー部に所属していたが、
 高校1年の合宿中に、ノルディック日本代表の荒井監督から声をかけられたこと  
 をきっかけに、パラリンピックを目指すようになった。
 前回ソチパラリンピックの際に、当時高校3年生で日本代表として初出場し、
 今回は2度目のパラリンピック日本代表として選出された。
 

                             写真提供:日本パラリンピック委員会(転載厳禁)  

今季大会成績

 ● WPNS ワールドカップ第1戦(カナダ大会)/クロスカントリー・ロング・クラシカル(20km) 14位
                       クロスカントリー・ミドル・フリー(10km) 29位
 ● 第20回全日本障害者クロスカントリースキー競技大会/立位身体1部男子(5km) 3位
 ● 平昌2018パラリンピック冬季競技大会/クロスカントリースキー  男子 1.5km スプリントクラシカル 立位 予選 18位
                     クロスカントリースキー 男子 10km クラシカル 立位 予選 18位                     

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

南区役所/区民生活部/コミュニティ課 企画係
電話番号:048-844-7130 ファックス:048-844-7271

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る