ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年9月13日 / ページ番号:C055696

植水地区体育振興会が西消防署から表彰を受けました

このページを印刷する

植水地区体育振興会が、救命処置を行った消防協力者として表彰を受けました。

表彰式の様子

8月27日(日曜日)に植水中学校でソフトボール大会の試合中に発生した救急事案において、大会を主催していた植水地区体育振興会がAED(自動体外式除細動器)を使用し、迅速かつ適切な救命処置を行ったとして、田中西消防署長から表彰を受けました。

西消防署表彰式
西消防署表彰式

表彰を受けた植水地区体育振興会の島田会長は「今年で41回目となる大会だが、このような事案は初めて。植水中学校の校舎が部活動で開いていたことや、人がたくさんいてスムーズな連携が取れたことなど幸運が重なった。今後のスポーツイベントの際にも、参加者各自で体調管理をするなど呼びかけをしていきたい。」と語りました。
また、当日現場で中心となって救命処置を行った上田さんは、「その場にいた人たち全員で最高の連携が取れた。周りの人たちの応援や励ましの声が届いたんだと思う。どれか一つ欠けてもダメだったんじゃないか。」とその時の様子を語りました。

この記事についてのお問い合わせ

西区役所/区民生活部/コミュニティ課 企画係
電話番号:048-620-2620 ファックス:048-620-2671

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る