ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年2月6日 / ページ番号:C058033

サクラの開花状況~桜区“花だより”2018

このページを印刷する

荒川総合運動公園通り(3月31日撮影)
 荒川総合運動公園通り(昨年の写真です)

桜区内には、桜区の木「サクラ」を楽しめる多くのスポットがあります。
サクラが約2キロメートルにわたって連なり、桜まつりが開かれる「鴨川堤桜通り公園」、在家のサクラとして地元で親しまれている一本桜「林鐘寺のイトザクラ」、様々な品種のサクラが見られる「プラザウエスト」など、桜の季節には目を楽しませてくれます。

 

プラザウエストのサクラ

 (写真をクリックすると拡大します。)

2月5日 プラザウエスト南側のカワヅザクラが開花しました。もう少しで咲きそうな大きなつぼみも多くみられます。
例年、日当たりのよいこのカワヅザクラが一番早く咲きます。
カワヅザクラ(2月1日撮影) カワヅザクラ2(2月1日撮影) 

鴨川堤桜通り公園のサクラ

桜草公園のサクラ

千貫樋水郷公園のサクラ

林鐘寺のイトザクラ

秋ヶ瀬緑道

 秋ヶ瀬公園

今後、区内各地の桜のスポットの開花状況を、随時更新していきます。 

その他の花の開花状況は、桜区“花だより”2018 からご覧ください。

地図情報をスキップする。

地図情報

この記事についてのお問い合わせ

桜区役所/区民生活部/コミュニティ課 
電話番号:048-856-6130 ファックス:048-856-6274

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る