ページの先頭です。 メインコンテンツへ移動

ページの本文です。

更新日付:2018年12月5日 / ページ番号:C062281

メインコンテンツです。

本をかじる害虫『シミ類』

このページを印刷する

シミは、家屋のすき間などにひそむ、夜間活動性の原始的な昆虫です。
紙や衣類などの繊維質、小麦粉などの乾物を食べます。
特に和紙や、のり付けされた本などを好み、不規則にかじり取ります。
寿命は7から8年で、一年を通じていろいろな大きさの個体がみられます。
被害を予防するために、大切な本や掛軸などは、乾燥した場所で密閉容器に保管し、防虫剤を入れましょう。
また食品は密閉容器で保管し、シミの餌となる食品くずなどを残さないよう、家屋内を清潔に保ちましょう。

シミの特徴

・体長 :約10ミリメートル
・体色 :銀色の光沢がある
・発生時期:一年中、暖かい時期に活発に活動
・発生場所:家屋内、野外

シミ明るい

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/健康科学研究センター/生活科学課 
電話番号:048-840-2260 ファックス:048-840-2267

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る