ページの本文です。

ワークショップ

当館収集方針のひとつである「本をめぐるアート」に関連した本のワークショップや、多世代交流を目的としたワークショップを行っています。

多世代交流ワークショップ

未就学児からご年配の方まで様々な世代の方と一緒に造形体験をします。
平成28年度の多世代交流ワークショップは、平成29年1月14日(土曜日)に終了しました。

色と形のコックさん ―つくって あそぼう アートなトンネル―

多世代ワークショップ

あなたは色と形をあやつるコックさん!大人も子どもも交流しながらプラスチック段ボールを楽しく「調理」(=制作)して大きなトンネルを作ります。最後は食べる代わりに、みんなで遊んで、アートな心をおなかいっぱいにしちゃいましょう!

講師
小池ちかこ(美術活動家・臨床美術士/さいたま市在住)

主催
うらわ美術館、あなたとどこでもアート実行委員会

本のワークショップ

造本作家を講師に迎えて本づくりを体験し、本をめぐるアートに対する理解を深めるプログラムです。
本のワークショップ2016は、平成28年7月9日(土曜日)・平成28年7月10日(日曜日)に終了しました。

リンプ装の画帳 7月9日(土曜日)

リンプ装

16世紀以降、出版部数が増えた西洋でよく作られたソフトカバー製本(リンプ装)で画帳をつくります。
洋紙で「折丁」をつくり、麻糸で綴じてテクスチャーのある表紙でくるみます。

綴葉装(てっちょうそう)の画帳 7月10日(日曜日)

てっちょう装

古くから伝えられている日本の綴じ方のひとつ、綴葉装(てっちょうそう)で画帳をつくります。
柔らかな和紙で「折丁」をつくり、友禅模様の表紙の色に合わせた絹糸で綴じます。

講師
藤井敬子(版画・造本作家)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

このページの先頭へ