ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年3月25日 / ページ番号:C064472

のびのび健診(特定健康診査)アンケート結果について

このページを印刷する

のびのび健診(特定健康診査)アンケートにご協力いただき、ありがとうございました。アンケート結果がまとまりましたので、ご報告いたします。

アンケートの目的

早期受診キャンペーン、健診についての認知度等を把握し、受診しやすい環境づくりや健診のPR等について意見を募ることで、より効果的かつ効率的な健診制度にすることを目的としました。

アンケートの概要

・アンケート期間は平成30年12月1日から平成31年1月15日まで行いました。

・40歳以上74歳以下のさいたま市国民健康保険加入者を対象にしました。

・さいたま市ウエブサイト上でアンケートフォームに入力し回答いただきました。

回答者

回答者数

22人

回答者の構成

(単位は人)

40歳代

50歳代

60歳代

70歳代

合計

女性

5

3

4

1

13

男性

0

3

4

2

9

合計

5

6

8

3

22

結果の概要

項目(観点)

結果の概要

のびのび健診の認知度

・16人、73%の人が「のびのび健診を知っている」「聞いたことがある」と回答しています。

※平成29年度に未受診者へ実施したアンケートでも75%の認知度があったことから、一定数の認知度があることがわかりました。

健診受診について

・12人、55%の人がのびのび健診を受診したことがあると回答しました。

・次の項目からは、健診を受診した方のみ回答していただきました。

早期受診キャンペーンについて

・10人、84%の人が「早期受診キャンペーンの内容を知っている」「聞いたことがある」と回答しています。

・上記のうち、どのような媒体でキャンペーンを知ったかについては、受診券に同封しているちらしが10人で67%、ポスターが3人で20%、ホームページや市報で知った人が2人で13%でした。

※受診券に同封しているちらしは、受診する人が直接手にとることからも、啓発手段として非常に有効であることがわかりました。

健診を受けた時はいつか

・今年度の早期受診キャンペーン期間中(平成30年4月27日から8月31日まで)が3人で25%。

・キャンペーン終了後(平成30年9月1日以降)が6人で50%。

・以前に受診し、今年度未受診は3名25%でした。

※キャンペーン期間と関係なく受診している人の方が多くいました。

受診した理由について

・健康を意識して受診した人が7人で41%。

・家族に勧められた人が5人で29%。

・市からの電話やはがきによる勧奨があった人が3人で18%。

・その他の意見として、体調が悪くなり病院に行った際、あまり結果が良くなかったためという回答がありました。

※健康を意識して受診する方が一番高い結果となりました。

健診を受診して、運動や食生活等の生活習慣を改善しようと思うか

・改善しようと思わない人が1人で8%。

・改善するつもりである(大体6か月以内)が4人で33%。

・近いうちに(1か月以内)改善するつもりで始めているが0%。

・改善中である(始めて6か月以内)が4人で33%。

・改善中である(始めて6か月以上たっている)が2人で17%。

※平成29年度のびのび健診の結果では、55%の人が生活習慣改善しようと思わないと回答し、45%が改善するつもり・改善中であると回答していました。今回のアンケートでは改善しようと思わない人が8%、改善するつもり・改善中が83%と、生活習慣改善に意欲的な人が多くいました。

来年度も受診しようと思うか

・キャンペーンと関係なく受診する人が5人で42%。

・キャンペーン期間中に受診する人が5人で42%。

・わからない、無回答がそれぞれ1人で16%。

※キャンペーンと関係なく受診する予定の人と、キャンペーン中に受診の予定の人が半数ずつでした。

パンフレットの内容について

受診券に同封している「のびのび健診(特定健康診査)・特定保健指導等のおしらせ」のパンフレットについて

・わかりやすかった人が11人で92%。

・むずかしかった人が1人で8%。

医療機関の予約について

・希望の日にすぐ予約できた人が10人で83%。

・希望の日には予約できず、別の日程になった人が2人で17%。

※ほぼ希望どおりに予約・受診できる環境であることがわかりました。

のびのび健診を受診した感想

・とても満足した人が2人で17%。

・満足した人が5人で42%。

・普通が5人で42%。

※59%の人が満足しているという結果でした。

のびのび健診についての意見・要望

・病気の早期発見が期待できる。

・病院のスタッフが明るく親切で気楽に健診が受診できた。

・結果もきちんと説明していただけて、手元にも残り、その年代にあった注意点(メタボなど)を記載した情報もいただけるので、また来年も受けようと思う。

まとめ

今回のアンケートは、さいたま市ウエブサイト上でアンケートフォームに入力し回答いただきました。

アンケートの回答者は、健診についての認知度も高く、生活習慣改善の意欲もあり、健康に対する意識の高い方が多い傾向にありました。また、健診を受けた方の約60%が満足と回答していました。

平成26年度から実施している早期受診キャンペーンについては、受診理由が「健康を意識したから」が多く、キャンペーンと関係なく受診している人が多くいましたが、次年度はキャンペーン期間中に受診すると回答した人が半数いることから、キャンペーンのプレゼントが早期受診につながるインセンティブとなっているといえます。

のびのび健診受診については、健診の認識がある人が受診行動につながっている一方、健診についての認識があっても、受診行動に移せていない人も一定数いたことから、のびのび健診の周知とともに受診行動につなげるアプローチの検討が必要です。

SNSなどを利用した健診等の周知方法については、若年層への働きかけでは不可欠と考えています。今回、アンケート結果の回答が寄せられた時間等から、TwitterやFacebook、ブログ等で記事が出てすぐの反応がありました。SNSについては、健診のターゲット層に見ていただけていることから、今後は発信回数増や効果的なタイミングでの発信などを行っていきます。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/国民健康保険課 保健事業係
電話番号:048-829-1277 ファックス:048-829-1938

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る