ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年6月4日 / ページ番号:C076787

SMSによる市税・国民健康保険税のお知らせを送信しています

このページを印刷する

 さいたま市から、市税・国民健康保険税に関するお知らせをSMS(ショートメッセージサービス)で送信しています。

内容

さいたま市納税催告センターでは、SMS(ショートメッセージサービス)を通じて市税・国民健康保険税の納付がお済みでない方に納付の呼びかけを実施しております。 

【メッセージ例】
「さいたま市納税催告センターです。市税の納付はお済みですか。お済みでない場合は速やかにご納付をお願いします。(問)048-829-1919」

表示される番号(送信元)

送信元として表示される番号は、ご利用の携帯電話回線によって異なります。

送信元の番号 送信元 お問い合わせの電話番号

048-829-1919

または

0032-06-9000

さいたま市納税催告センター 048-829-1919

よくあるお問い合わせ

Q1 このSMSは何ですか。
A1 市税・国民健康保険税の納期を経過し、納付がお済みでない方に、SMSによる納付の呼びかけを実施しております。

Q2 さいたま市納税催告センターとは何ですか。
A2 さいたま市が業務委託している民間事業者で、専門のオペレーターが電話等による納付の呼びかけを実施しています。詳しくはこちら

Q3 既に市税・国民健康保険税を納付済みだがSMSが届きました。
A3 申し訳ございません。窓口等で納付されてから、さいたま市で納付が確認できるまで10日~3週間程度要します(納付方法によって異なります)。そのため、行き違いでSMSが発信されてしまうことがございます。

Q4 市税・国民健康保険税を納付するための納付書が見当たりません。
A4 再発行が可能ですので、さいたま市納税催告センター(048-829-1919)までお問い合わせください。

Q5 市税・国民健康保険税に心当たりがありません。
A5 申し訳ございません。あなたの電話番号が、誤って別の方に登録されている可能性がございます。大変お手数ではございますが、さいたま市納税催告センター(048-829-1919)までお問い合わせください。

Q6 事情により、市税を納付することが困難です。
A6 納税の相談が可能ですので、お住まいの地区を管轄する市税事務所納税課までご相談ください。詳しくはこちら

さいたま市を装った振り込め詐欺等にご注意ください

このSMSで次のようなことをお願いすることはありません。

  • 特定の金融機関や口座番号への振込をお願いすること
  • ATM(銀行・コンビニエンスストアなどの現金自動預払機)の操作をお願いすること
  • 通帳やキャッシュカードを預けるようにお願いすること
  • フリーダイヤルや携帯電話の電話番号あてに返信をお願いすること

この記事についてのお問い合わせ

財政局/税務部/収納対策課 収納管理係
電話番号:048-829-1167 ファックス:048-829-1962

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る