ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年12月23日 / ページ番号:C007147

農地の固定資産税・都市計画税

このページを印刷する

農地の固定資産税・都市計画税

農地は次の区分によって、評価の仕組みが異なっています。

農地
農地の区分 評価の仕組みと税目
一般農地 市街化調整区域内の農地 農地評価 固定資産税
市街化区域内の農地で生産緑地地区に指定されたもの 農地評価 固定資産税・都市計画税
勧告遊休農地 農業振興地域内の農地 農地評価※ 固定資産税
特定市街化区域農地 市街化区域内の農地で生産緑地地区に指定されていないもの 宅地並み評価 固定資産税・都市計画税
一般住宅用地と同様の課税標準の特例措置が講じられます。

(注意)他の用途への転用届等が提出されている農地は、農地としてではなく、その用途の土地に準じて課税されます。例えば、雑種地や宅地介在田、宅地介在畑など。
※農地法第36条第1項の勧告があった遊休農地(勧告遊休農地)については、一般農地の評価額を限界収益修正率(0.55)で割り戻して評価されます。

お問い合わせ先

(1)北部市税事務所資産課税課
   〒330-8501 大宮区吉敷町1-124-1 大宮区役所5階
    土地第1係(西区・北区・大宮区担当)  電話 048-646-3114
    土地第2係(見沼区・岩槻区担当)    電話 048-646-3115
                        FAX 048-646-3164

(2)南部市税事務所資産課税課
   〒330-0061 浦和区常盤6-4-21 ときわ会館1階
    土地第1係(中央区・桜区・浦和区担当) 電話 048-829-1570
    土地第2係(南区・緑区担当)      電話 048-829-1571
                        FAX 048-829-1916

    ※手続きや相談は市税事務所総合窓口にお越しください。

この記事についてのお問い合わせ

財政局/税務部/固定資産税課 
電話番号:048-829-1185 ファックス:048-829-1986

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る