ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年5月1日 / ページ番号:C064598

土地・家屋登記事項閲覧台帳及び台帳閲覧事務の廃止について(お知らせ)

このページを印刷する

 さいたま市では、これまで法務局の不動産登記情報をもとに土地登記事項閲覧台帳及び家屋登記事項閲覧台帳を作成し、法務局に行かなくても不動産登記情報の一部を確認できるよう閲覧に供してきました。
 しかし、近年において、物件の所在地から所有者の住所地を探るなど、目的外に利用されるケースが見受けられ、所有者の方々から苦情が寄せられております。
 さらに、登記事項閲覧台帳の情報は法務局の窓口にて請求できるほか、インターネットでも登記情報提供サービスが開始されております。
 このような背景のもと、さいたま市では土地・家屋所有者の個人情報の保護の観点から、令和元年9月30日をもって土地・家屋登記事項閲覧台帳を廃止し、台帳閲覧事務も廃止することといたしました。
 今後の登記情報の取得につきましては、添付ファイル「関係機関のお問い合わせ先一覧」を参考に各法務局または登記情報提供サービスにてご請求いただきますようお願いします。

 【廃止となる土地・家屋登記事項閲覧台帳が設置されている部署】
 各区役所課税課

 【廃止年月日】
 令和元年9月30日

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

財政局/税務部/固定資産税課 
電話番号:048-829-1185 ファックス:048-829-1916

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る