ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年11月19日 / ページ番号:C070741

【事業者向け】新型コロナウイルス感染症に係る助成金の特例があります

このページを印刷する

雇用調整助成金の特例について

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主を対象に、雇用調整助成金の特例措置を実施しています。

問い合わせ先 電話番号
ハローワーク大宮 048-667-8609
ハローワーク浦和 048-832-2461
コールセンター 0120-60-3999

 詳しくは、厚生労働省ホームページ(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

さいたま市雇用調整助成金申請費用補助金について

 さいたま市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた、市内の小規模な事業者が雇用調整助成金の申請を行う際に、申請事務を社会保険労務士に依頼した場合の費用について、5万円を限度に補助金を交付しています。
詳しくは、こちら(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

小学校休業等対応助成金・支援金について

 ※令和3年9月30日から、令和3年8月1日から令和3年12月31日までに取得した休暇を対象とした、申請の受付が開始されました。


 厚生労働省では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者の休業に伴う所得の減少に対応するため、助成金・支援金を実施しています。

問い合わせ先 電話番号
コールセンター 0120-60-3999

 詳しくは、下記厚生労働省ホームページをご覧ください。
 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金(労働者を雇用する事業主の方向け)(新しいウィンドウで開きます)
 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)(新しいウィンドウで開きます)

両立支援等助成金の「新型コロナウイルス感染症対応特例」について

介護離職防止支援コース 

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症への対応として、介護のための有給の休暇制度を設け、ご家族の介護を行う労働者が休みやすい環境を整備した中小企業事業主を支援するため、助成金の特例を実施しています。


育児休業等支援コース

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症への対応として、臨時休業等をした小学校等に通う子どもの世話を行う労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主を支援するため、助成金の特例を実施しています。

問い合わせ先 電話番号
埼玉労働局 雇用環境・均等室 048-600-6210

 詳しくは、下記厚生労働省ホームページをご覧ください。
 両立支援等助成金の「新型コロナウイルス感染症対応特例」(新しいウィンドウで開きます)

母性健康管理措置による休暇取得支援助成金について

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置として休業が必要とされた妊娠中の女性労働者に有給の休暇(年次有給休暇を除く。)を取得させた企業に対する助成金を実施しています。

問い合わせ先 電話番号
埼玉労働局 雇用環境・均等室 048-600-6210

 詳しくは、下記厚生労働省ホームページをご覧ください。
 母性健康管理措置による休暇取得支援助成金(新しいウィンドウで開きます)

産業雇用安定助成金について

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が、在籍型出向により労働者の雇用を維持する場合、出向元と出向先の双方の事業主に対して、その出向に要した賃金や経費の一部を助成しています。

問い合わせ先 電話番号
コールセンター 0120-60-3999


 詳しくは、以下ホームページをご覧ください。
 産業雇用安定助成金(新しいウィンドウで開きます)

人材シェアマッチングサイト「広域関東de人材シェア!」

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、企業活動が縮小したが雇用を維持したい企業と、人材不足が顕在化した企業との一時的な従業員の出向のマッチングを支援するため、「広域関東de人材シェア!」サイトでは、出向受入希望企業の紹介や、従業員を出向させたい企業の募集などを行っています。
 また、(公財)産業雇用安定センターに在籍する専門家が企業間の出向のマッチングを支援しています。
 詳しくは、以下ホームページをご覧ください。
 人材シェアマッチングサイト「広域関東de人材シェア!」(新しいウィンドウで開きます)

新型コロナウイルス感染症対応トライアルコース・新型コロナウイルス感染症対応短時間トライアルコースについて

 厚生労働省では、離職者の早期就職の実現や雇用機会の創出を図ることを目的に、新型コロナウイルス感染症の影響により離職を余儀なくされた方で、離職期間が3か月を超え、かつ就労経験のない職業に就くことを希望する求職者を、無期雇用契約へ移行することを前提に、一定期間試行雇用(トライアル雇用)を行う事業主に対して助成しています。

問い合わせ先 電話番号
ハローワーク大宮 048-667-8609
ハローワーク浦和 048-832-2461

 詳しくは、以下ホームページをご覧ください。
 新型コロナウイルス感染症対応トライアルコース(新しいウィンドウで開きます)

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/労働政策課 
電話番号:048-829-1370 ファックス:048-829-1944

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る