ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年2月8日 / ページ番号:C063561

JICA技術協力プロジェクト「水道事業運営管理能力向上プロジェクト(MaWaSU2)」(2018年5月~2023年5月)

このページを印刷する

 本プロジェクトは、前身の「ラオス国水道公社事業管理能力向上プロジェクト」終了後も課題となっている、水道セクター管理体制と水道公社の能力強化のための基盤整備やパイロットとなる3都県(首都ビエンチャン、ルアンパバーン県、カムアン県)を中心とした全国展開活動と非常に多岐にわたる内容を支援しています。

 実施期間は、2018年5月から2023年5月までの5年間で、当局は長期・短期専門家派遣や本邦研修受入れ等で協力していきます。なお、本プロジェクト実施にあたり「埼玉県企業局、さいたま市水道局、横浜市水道局、川崎市上下水道局及び独立行政法人国際協力機構地球環境部による技術協力プロジェクト実施に関する協定」を締結しており、参画自治体及びJICA間で連携協力を推進していくことにしています。

 2018年度は、当局より長期専門家(チーフアドバイザー)1名、短期専門家 1名を派遣しています。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

水道局/業務部/経営企画課 経営企画係
電話番号:048-714-3185 ファックス:048-832-7775

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る