ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年10月18日 / ページ番号:C067741

台風19号に係る秩父広域市町村圏組合への応急給水活動職員の派遣について

このページを印刷する

さいたま市では、このたびの台風による土砂災害により、秩父広域市町村圏組合の浄水場機能が損傷したことから、断水被害が発生した被災地へ給水車及び水道局職員を派遣しました。
※令和元年10月15日(火曜日)をもって終了しました。

1 目的
公益社団法人日本水道協会からの要請により水道局職員を派遣し、応急給水活動を行います。

2 派遣の内容
(1) 派遣期間
令和元年10月14日(月曜日)~令和元年10月15日(火曜日)(予定)
(2) 派遣者等
水道局職員 12名(1班6名×2日)
給水車等 4t車1台、2t車1台、サポートカー1台
(3) 派遣先
秩父広域市町村圏組合(秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町)


haken1haken2

この記事についてのお問い合わせ

水道局/業務部/水道総務課 
電話番号:048-714-3067 ファックス:048-832-5929

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る