ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年10月8日 / ページ番号:C074121

水道ICT情報連絡会について

このページを印刷する

さいたま市水道局では、ICT(Information and Communication Technology)の水道事業への活用を推進するため、東京都水道局、横浜市水道局
及び大阪市水道局の3事業体が連携し、設立した「水道ICT情報連絡会」へ参加しています。

設立趣旨

より安定的で効率的な水道事業運営の実現を図るために、水道事業体が抱える事業運営上の様々な課題(ニーズ)について発信すると 

ともに、民間企業等が保有するICTなどの新技術の活用を促進することを目的としています。

活動内容

水道事業の抱える課題(ニーズ)の発信
 ・プラットフォーム(共通のホームページ)へ各水道事業体の個別、共通課題を掲載
   プラットフォーム(東京都水道局ホームページ)(本市や各事業体の課題は左記リンクからご確認いただけます。)
民間企業が保有する新技術の募集
 ・プラットフォームにおいて新技術を募集
水道事業体と民間企業等との意見交換
 ・水道事業体から、課題のプレゼンテーション
 ・民間企業等から、技術、製品等を用いたプレゼンテーション

イメージ図


 ・情報連絡会は、ICTなどの新技術の情報を提供いただく場として設立したものであり、技術の導入を決定する場ではございません。
 ・技術の導入検討・採用については、各事業体において判断させていただきます。

効果・狙い
水道事業へのICTなどの新技術の活用、普及を促進
水道事業体
 ・大規模水道事業体の共同発信によるスケールメリット(潜在的な技術の掘り起こし)                                          
 ・水道業界に加え、幅広い業種から新技術の情報を収集
民間企業等
 ・参加事業体が抱える課題を、容易に把握可能
 ・新技術を、参加事業体に対して同時にPR可能

この記事についてのお問い合わせ

水道局/業務部/経営企画課 情報システム係
電話番号:048-714-3186 ファックス:048-832-7775

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る