ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年3月10日 / ページ番号:C087532

令和3年度小学校水道教室を実施しました

このページを印刷する

小学校水道教室では、水について興味と関心をより深く持ち、水を大切にする心を児童のうちから養うことを目的に社会科の授業で水道について学ぶ小学4年生を対象として、水道局職員が市内の小学校で水道に関する授業を行っています。
授業では「じゃ口の水はどこから」「さいたま市水道局の仕事」「大切な水」「水と環境などの講話」などの説明や塩素反応実験を行っています。

今年度は、令和3年6月3日(木曜日)から令和3年8月30日(月曜日)の期間で52校において小学校水道教室を実施いたしました。
児童たちは、元気よく手を挙げて質問に答え、授業の途中で行った塩素反応実験では、グループごとに楽しそうに取り組んでいました。

今年度の小学校水道教室は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用や手指の消毒等を行って実施しました。

小学校水道教室の様子

この記事についてのお問い合わせ

水道局/業務部/水道総務課 広報・防災係
電話番号:048-714-3069・3071・3182 ファックス:048-832-5929

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る