ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年5月6日 / ページ番号:C078695

さいたま市水道事業長期構想(2021-2030)

このページを印刷する

目的

さいたま市の水道事業のあるべき姿と進むべき方向性を示す「さいたま市水道事業長期構想(2021-2030)」を令和3年3月に策定しました。本長期構想において、将来像、3つの基本理念、5つの基本施策を定め、さらに投資・財政運営の基本的な考え方を明示しました。これからも安全で安心な水を安定的に供給できる体制を維持し、次世代にしっかりと引き継げるよう、将来像として掲げた「市民とともに ~常に信頼されるさいたま市の水道~」の実現に向けて取り組んでいきます。

計画期間

令和3(2021)年度から令和12(2030)年度までの10年間

計画の内容

長期構想の内容はこちらからダウンロードしてご覧いただけます。

長期構想(2021-2030)(PDF形式 7,438キロバイト)

長期構想の概要版はこちらからダウンロードしてご覧いただけます。

概要版(長期構想)(PDF形式 794キロバイト)

各区役所の情報公開コーナー及びさいたま市の図書館にて、閲覧することができます。

また情報公開コーナーでは1冊1,034円にて有償頒布しています。(「概要版」は無償頒布しています)

この記事についてのお問い合わせ

水道局/業務部/経営企画課 
電話番号:048-714-3185 ファックス:048-832-7775

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る