ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年4月4日 / ページ番号:C064621

さいたま市サーマルエネルギーセンター整備事業の紹介

このページを印刷する

さいたま市サーマルエネルギーセンター整備事業とは

市内に4か所ある廃棄物処理施設の中には、稼働から30年以上経過している施設もあり、老朽化が進んでいることから、安定した処理を継続するため、廃棄物処理施設全体の計画的な更新・再編及び長寿命化を図る必要があります。

そこで、第4次さいたま市一般廃棄物処理基本計画に基づき、西部環境センター及び東部環境センターの2施設を統廃合し、サーマルエネルギーセンターを整備します。

さいたま市内のごみ焼却施設

本事業は、さいたま市サーマルエネルギーセンター整備事業(DBO)とさいたま市サーマルエネルギーセンター整備事業(リサイクルO)の2事業から構成し、これら2事業を一体事業として実施します。

事業構成図 

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/施設部/環境施設整備課 
電話番号:048-829-1344 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る