ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年6月25日 / ページ番号:C061658

サービス付き高齢者向け住宅の定期報告・立入検査について

このページを印刷する

 市内に登録するサービス付き高齢者向け住宅(以下サ高住という。)に対し、適正に管理運営されていることを継続的に把握する必要があるため、当市では、高齢者の居住の安定確保に関する法律第24条の規定に基づき、定期報告を求めるとともに立入検査を実施いたします。

定期報告

 令和元年度定期報告については、以下の報告概要のとおりです。

【報告概要】

  1. 対象住宅:当市登録済みサ高住で令和元年7月1日時点で入居開始済の住宅
  2. 基 準 日:令和元年7月1日
  3. 報告期限:令和元年7月31日(水)
  4. 報告方法:住宅政策課にメール(jyuutaku-seisaku@city.saitama.lg.jp
  5. 提出書類:サービス付き高齢者向け住宅定期報告書(様式第13号)(エクセル形式 77キロバイト)
    ※報告書内の現状報告のシートについては、登録内容等の報告の欄において、「相違の有無/あり」又は「適合性/いいえ」と回答した場合のみ記入が必要になります。

立入検査

 令和元年度立入検査については、以下の立入検査概要のとおりです。

【立入検査概要】

  1. 対象:・新築住宅
       ・登録更新住宅(5年ごと)
       ・定期報告の内容に疑義が生じた場合
       ・その他緊急を要する案件等
  2. 日時:登録事業者との協議により日時等決定し、以下の通知書(様式第14号)により、事前に通知します。
    サービス付き高齢者向け住宅事業検査通知書(様式第14号)(PDF形式 21キロバイト) 
  3. 担当:建設局建築部住宅政策課、保健福祉局長寿応援部介護保険課

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

建設局/建築部/住宅政策課 マンション管理支援係
電話番号:048-829-1518 ファックス:048-829-1982

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る