ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年4月8日 / ページ番号:C010914

さいたま市環境教育ネットワークについて

このページを印刷する

さいたま市環境教育ネットワークをスタートします

令和3年度から施行の「第2次さいたま市環境基本計画」では、「公民ネットワークを活用した環境教育活動の推進」を重点施策として位置付けていることから、これまで取り組んでまいりました「さいたま市環境教育ネットワーク@さいたまCITY」を「さいたま市環境教育ネットワーク」としてリニューアルし、環境教育に市と協働で取り組む民間事業者等とネットワークの強化・拡充を図ることで、多くの市民が環境教育・学習に取り組む機会を提供していきます。
「ネットワーク型環境教育拠点施設@さいたまCITY」に登録いただいていた施設には、「さいたま市環境教育ネットワーク パートナー(以下「パートナー」という)として、引き続き事業に協力していただきます。 今後、パートナーには独自の環境教育資源を活かした、環境教育の場づくりや情報の発信をしていただきます。

さいたま市環境教育ネットワークについて

【さいたま市環境教育ネットワークとは】
さいたま市環境教育ネットワークとは、さいたま市の環境教育活動を推進する、公民連携ネットワークのことです。

【事業目的】
市民等の環境意識と行動への意欲を高めるため、公民連携の強化を図り、いつでも、どこでも、みんなで環境教育に取り組むことができる機会を提供することで、環境教育・学習の推進を図ることとします。

【基本方針】

  • 市及び事業者等が協働のもと環境教育を効果的に展開していきます。
  • 市と協働で環境教育・学習を推進する事業者等をパートナーとして登録します。
  • 市及び「パートナー」が実施する環境教育・学習の情報を一元化することで、市民等にわかりやすく情報を発信し、利用促進を図ります。
  • 「さいたま市環境教育ネットワーク」構築により、環境教育を効果的に行うことができる人や団体の発掘、育成を行い、継続的な活動につなげていきます。

「さいたま市環境教育ネットワーク」イメージ図

さいたま市環境教育ネットワーク パートナー 登録条件

・「さいたま市環境基本計画」に賛同し、市と協働で市民等に環境教育・学習を実施すること
・自らが所有する環境教育・学習資源を活用し、市民等へ環境教育・学習の機会を提供すること

※パートナーとして、さいたま市の環境教育・学習にご協力いただける事業者様等におかれましては、環境創造政策課(048-829-1325)まで御連絡ください。

環境について、「学べる」「使える」情報をお知らせします

各パートナーや市有施設等が提供している、多様な環境教育・学習メニューを紹介しています。詳しくはこちらをご確認ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境創造政策課 環境政策係
電話番号:048-829-1325 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る