ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年9月27日 / ページ番号:C061165

「みぬま見聞館の夏の催し2018」開催の様子

このページを印刷する

大宮南部浄化センター(みぬま見聞館)では「みぬま見聞館の夏の催し2018」として、様々な環境学習事業を7、8月に開催しました。

「みぬま見聞館の夏の催し2018」開催の様子

平成30年7、8月に、みぬま見聞館主催の環境学習事業を下記「みぬま見聞館の夏の催し2018の様子」一覧表の通り開催しました。
「みぬま見聞館の夏の催し2018」では、当館で過去に開催した自然観察・環境学習会などで好評だった「オリジナル蚊取り線香作り」などのエコ工作を、子供たちの夏休み自由課題を応援しようと平成29年度から実施しています。今年度もたくさんの方々にご参加いただき、楽しんでもらえたようです。次の一覧表のリンク、関連ページから開催の様子がわかります。

「みぬま見聞館の夏の催し2018の様子」一覧表

夏の催し内容等 開催日時 参加者数 アンケートの感想等から
昆虫標本作り 7月8日日曜日9時~11時 9組18名

初めての方も多かったようですが、

皆さん楽しめたようです。

エコ工作シリーズその1/

オリジナル蚊取り線香を作ろう!

7月31日火曜日14時~15時 14組34名

いわゆる渦巻き型にするのが、

手作業でむしろ難しかったようです。

エコ工作シリーズその2/

保冷剤から消臭ポットを作ろう!

8月7日火曜日14時~15時 14組36名

作り方も簡単で、とてもキレイにできて

気に入ってもらえたようです。

エコ工作シリーズその3/

牛乳パックからハガキを作ろう!

8月21日火曜日14時~15時 9組26名

漉いた紙にのせた押し花がキレイで、

何枚も作った方もいました。

7,8月に実施した「夏休み自然観察・環境学習会」の開催の様子は「みぬま見聞館「自然観察・環境学習会の開催の様子」」をご覧ください。

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/施設部/大宮南部浄化センター 
電話番号:048-646-6030 ファックス:048-646-6033

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る