ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年4月24日 / ページ番号:C061166

みぬま見聞館「自然観察・環境学習会」開催の様子

このページを印刷する

大宮南部浄化センター・みぬま見聞館では、主催事業として「自然観察・環境学習会」を定例開催しています。ここではその開催の様子をお伝えします。

みぬま見聞館「自然観察・環境学習会」開催の様子

みぬま見聞館では、定例の主催事業として毎年4、7、8、11月に「自然観察・環境学習会」を開催しています。
「自然観察・環境学習会」は、さいたま市内に在住又は在学する小中学生とその保護者を対象とし、自然庭園内の動植物を観察、撮影したり、環境について毎回様々な話題を取り上げ学習するなど、自然や環境について学んでいます。次回の「春の自然観察・環境学習会」は平成31年4月の開催を予定しています。詳しくは後日、ホームページや市報でお知らせします。

みぬま見聞館「自然観察・環境学習会」実施内容等について

自然観察・環境学習会/内容等 実施日時 参加者数

春の自然観察・環境学習会

自然庭園のガイドウォーク「みぬまの春をみつけよう!」、

シイタケの種駒打ち込み体験など

平成31年4月21日日曜日

9時~12時

16組37名   講師:齋藤 創氏

夏休み自然観察・環境学習会(7月)

パックテストで水質調査、草木染めに挑戦

など

平成30年7月22日日曜日

9時~12時

12組28名 協力:さいたま市環境対策課

夏休み自然観察・環境学習会(8月)

見沼田んぼ首都高ビオトープと自然庭園で

動植物の観察など

平成30年8月19日日曜日

9時~12時

14組31名

共催:首都高速道路(株)

   埼玉県生態系保護協会

秋の自然観察・環境学習会

ガイドウォーク「見沼田んぼで秋を見つけよう!」他

平成30年11月25日日曜日

9時~12時

11組31名 講師:齋藤 創氏

以上のほか、自然庭園で「みんなの生きもの調査」の実施と動植物を観察・撮影し、撮影した生きものの写真の発表会を毎回行っています。

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/施設部/大宮南部浄化センター 
電話番号:048-646-6030 ファックス:048-646-6033

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る