ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年8月16日 / ページ番号:C065295

都市計画を変更しました(建築基準法改正に伴う変更)

このページを印刷する

都市計画を変更しました(建築基準法改正に伴う高度利用地区、地区計画の変更)

最近の大規模火災をめぐる状況や防火関連の技術開発をめぐる状況等を踏まえ、建築物・市街地の安全性の確保、既存建築ストックの活用、木造建築物の整備の推進などの社会的要請等に対応して規制の見直しをするため、建築基準法の改正がありました。
そのため、建築基準法を引用して建蔽率を定めている高度利用地区及び地区計画について、法改正による条項ずれを解消するために、都市計画の変更を行いました。

1.告示日

令和元年6月25日

2.都市計画変更の内容

(1)変更した都市計画及び地区

高度利用地区 

地区計画
(宮原駅東口周辺地区、宮原駅西口周辺地区、北部拠点宮原地区、大宮駅前桜木町地区、大宮駅西口第四地区、東大宮駅周辺地区、
南与野駅西口地区、武蔵浦和駅周辺地区、武蔵浦和駅第7沿道街区)

(2)変更内容

高度利用地区 計画書(PDF形式 59キロバイト) 

地区計画
地区計画の計画書及び計画図については、関連リンク(地区計画の決定地区一覧)をご覧ください。

※本変更内容に関する図書は都市計画課で縦覧できます。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/都市計画課 
電話番号:048-829-1403 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る