ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年3月31日 / ページ番号:C006778

さいたま市バリアフリー基本構想について

このページを印刷する

本市では、平成16年度に交通バリアフリー法に基づく「さいたま市交通バリアフリー基本構想」(以下、旧基本構想という)を策定し、市内におけるバリアフリー化に取り組んできました。さらに平成25年度には、バリアフリー法の施行や国の基本方針改正などを踏まえて「さいたま市バリアフリー基本構想」を策定し、駅を中心に高齢者や障害者を含む多くの市民が日常生活で利用する施設が集まった地区の重点的かつ一体的なバリアフリー化の推進に取り組んでいます。
今後も継続してバリアフリー施策の推進に取り組むため、バリアフリー法の改正等を踏まえた基本構想の改定を行う予定です。

さいたま市バリアフリー基本方針

基本理念

みんなが創って育てるバリアフリーのまち・さいたま市

目標1 計画的なバリアフリー化施設の整備を進めます

鉄道駅や駅前広場、周辺道路、路外駐車場、都市公園、建築物等でのバリアフリー化の推進にあたっては、段差解消を優先した施設整備を一体的・重点的に行います。また、バリアフリー化施設の機能を継続させるための維持管理を行います。

目標2 バリアフリーをみんなで理解し支えあう体制をつくります

思いやりを尊重し、互いに理解しあう気持ちを育み、コミュニケーションを図るとともに、これらのことを次の世代に伝えていきます。

目標3 バリアフリー化施設や取組をみんなに伝えます

バリアフリー化施設や最寄の公共施設等までの情報発信や情報案内機能等の充実を図ります。 

バリアフリー化の考え方

区域の設定

バリアフリー法に基づき、鉄道駅等の周辺に、高齢者や障がい者を含む多くの市民が利用すると見込まれる公共施設や医療施設、福祉施設、商業施設などの生活関連施設が分布している地区で、一体的・重点的なバリアフリー化整備が必要な地区を重点整備地区又は推進地区に設定します。

生活関連施設の設定

重点整備地区内で対象とする生活関連施設は、高齢者や障がい者等が日常生活又は社会生活において利用する施設で、駅を中心とした徒歩圏(駅から概ね500から1000メートル)に立地している施設を対象とします。その上で、地区の状況を踏まえて施設を設定します。

バリアフリー経路の設定

重点整備地区内において、バリアフリー化を推進する経路を「バリアフリー経路」として設定し、「バリアフリー主要経路(バリアフリー法に基づく生活関連経路)」とそれを補完する「バリアフリー補完経路」に分けて、それぞれバリアフリーネットワークの整備を進めていきます。 

地区設定とバリアフリー化の進め方

市内におけるバリアフリー化の実現に向けて、各地区の方針に基づきバリアフリー化を進めていきます。

※重点整備地区についてはこちらのページをご覧ください。
さいたま市バリアフリー基本構想の重点整備地区について

地区の設定

  • 重点整備地区

  1. 大宮地区
    大宮地区の生活関連施設・バリアフリー経路図(PDF形式 1,386キロバイト)
  2. 北浦和地区
    北浦和地区の生活関連施設・バリアフリー経路図(PDF形式 1,472キロバイト)
  3. 浦和地区
    浦和地区の生活関連施設・バリアフリー経路図(PDF形式 1,573キロバイト)
  4. さいたま新都心・北与野地区
    さいたま新都心・北与野地区の生活関連施設・バリアフリー経路図(PDF形式 1,773キロバイト)
  5. 武蔵浦和地区
    武蔵浦和地区の生活関連施設・バリアフリー経路図(PDF形式 1,987キロバイト)
  6. 岩槻地区
    岩槻地区の生活関連施設・バリアフリー経路図(PDF形式 1,696キロバイト)
  • 推進地区

旧基本構想で定めた推進地区や、鉄道駅の新設、周辺開発のあった地区

与野、与野本町、南与野、中浦和、指扇、日進、宮原、東大宮、土呂、西浦和、南浦和、東浦和、北大宮、大宮公園、大和田、七里、東岩槻、鉄道博物館(大成)、加茂宮、東宮原、今羽、吉野原、浦和美園、西大宮、岩槻城址公園・岩槻文化公園

さいたま市バリアフリー基本構想(平成26年3月策定)

さいたま市バリアフリー基本構想
さいたま市バリアフリー基本構想(概要版)

ダウンロード

さいたま市バリアフリー基本構想(PDF形式:19,685KB)
さいたま市バリアフリー基本構想 概要版(前半)(PDF形式:14,345KB)
さいたま市バリアフリー基本構想 概要版(後半)(PDF形式:16,800KB)

テキストデータ

さいたま市バリアフリー基本構想テキストデータ(ワード形式:98KB)
さいたま市バリアフリー基本構想(概要版)テキストデータ(ワード形式:145KB)

重点整備地区における事業の状況

令和元年度

  • 令和元年度(令和2年3月末まで)に、重点整備地区(既存及び新規)で実施された主な事業

R1年度_重点整備地区(PDF形式 8,173キロバイト)

平成30年度

  • 平成30年度(平成31年3月末まで)に、重点整備地区(既存及び新規)で実施された主な事業

H30年度_重点整備地区(PDF形式 7,430キロバイト)

平成29年度

  • 平成29年度(平成30年3月末まで)に、重点整備地区(既存及び新規)で実施された主な事業

H29年度_重点整備地区(PDF形式 7,947キロバイト)

平成28年度

  • 平成28年度(平成29年3月末まで)に、重点整備地区(既存及び新規)で実施された主な事業

H28年度_重点整備地区(PDF形式 284キロバイト)

平成27年度

  • 平成27年度(平成28年3月末まで)に、重点整備地区(既存及び新規)で実施された主な事業

H27年度_重点整備地区(PDF形式 372キロバイト)

平成26年度

  • 平成26年度(平成27年3月末まで)に、重点整備地区(既存及び新規)で実施された主な事業

H26年度_重点整備地区(PDF形式 243キロバイト)

平成25年度

  • 平成25年度(平成26年3月末まで)に、既存重点整備地区で実施された主な事業

H25年度_既存重点整備地区(PDF形式 115キロバイト)

  • 平成26年4月時点の、新規重点整備地区の主な事業状況

H25年度_新規重点整備地区(PDF形式 149キロバイト)

鉄道駅のバリアフリー化

各鉄道事業者による鉄道駅のバリアフリー化の取組み状況については以下のとおりです。(各鉄道事業者のホームページにリンクします)

JR東日本 https://www.jreast.co.jp/setsubi/(新しいウィンドウで開きます)
東武鉄道 https://www.tobu.co.jp/railway/guide/barrier_free/(新しいウィンドウで開きます)
埼玉高速鉄道 https://www.s-rail.co.jp/about/csr/barrierfree.php(新しいウィンドウで開きます)
埼玉新都市交通 http://www.new-shuttle.jp/campany/disabled.html(新しいウィンドウで開きます)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/交通政策課 企画調整係
電話番号:048-829-1053 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る